カテゴリ [ノウハウ] のまとめ

[ノウハウ] についてのまとめ一覧です

【ちょい塗り素材】柿渋紙の味を引き出すことに成功(大袈裟!)

横型のB5ノートをきれいに使いたいというところから始まったクラフト紙への柿渋塗布の実験であるが、少しずつ特性がわかってきた。 練習のメモ...

【ちょい塗り素材】柿渋紙の味を引き出す工夫を続行

前回からの続きである。 http://bungusuki.jp/posts/view/445 あらかじめシワをつけておいたクラフト紙に、柿渋を塗ると「味」が出るのではな...

【ちょい塗り素材】柿渋紙の味を引き出す工夫の実験

前回、初めてクラフト紙に柿渋を塗って、ロディアのメモ帳カバーを作ってみた。 しかし、まぁまぁいい感じではあったが、何か足りないのだ。 ...

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

天才外科医「ブラウンジャック」による全身の血液交換手術、というお話。

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(前編)」】

たぶん世界初! 茶色の色展開がない「プラマン」を茶化せるかどうか検討しました、というお話。

【自称工作師がもらう「古い万年筆」】

以前、母から譲り受けた古い万年筆を修理して使いますよ、というお話。

【自称工作師が考える「卓上カレンダーとノートの融合(後編)」】

先日作った「トランスフォームノート」の作り方を紹介します、というお話。

けしごむを見ると、押したくなる

「消す」こと以外でけしごむを楽しむ方法のご紹介です。

【ちょい足し文具】ハルトを貼ると、誰でも整理上手に。

第18回文具祭りの全員プレゼントで、モニタリングセットをもらった「ハルト」。 ファイレットでお馴染みのウキマさんの新商品である。 http:...

文具フォトの背景にいかが?

文具フォトの背景に使えるペーパーアイテムのご紹介です。

【ちょい塗り素材】クラフト紙に柿渋塗布、やってみた。

第17回の文具祭りで知った、「米袋に柿渋処理すると、革のような風合いの素材になる。」という情報、勝手にワクワクしてしまい、柿渋も購入した。 ...

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

ペーパークラフト用のハサミを使って、切手のような紙パーツを作って楽しむお話です。

【自称工作師が考える「卓上カレンダーとノートの融合(前編)」】

異なる利用シーンで使う「卓上カレンダー」と「ノート」を一体化してみました、というお話。

【ノートでアート】自分だけの「お気に入り名言ページ」

「ノートや手帳にお気に入りの名言をまとめていくアイデア」をご紹介します。私も気に入っているのでオススメです。

自作付箋「おすし付箋」を作って気付いたこと。

「おすし付箋」という付箋を自作で作りました。制作資金はクラウドファンディングを使って。クラウドファンディングまでのことと、実際に付箋を作...

【ちょい直し文具】お金かけずに革製品のコバをきれいにできた。

最近、革の文具的なものをちょいちょい自作するようになった。 プロではないので、細部の処理はあまり気にしていなかったが、一応知識として知...

【ちょい足し文具】というか「ちょい塗り」ですがキタコレ的塗料をゲット!

古来から伝わる天然由来の製法や保存法が、最近見直されているような気がする。 前回、第17回の文具祭りでご登壇者さんに教えていただいた塗料...

【ポケットに入れたくなる】カードケースで即席メモ帳

ダブルタイプのカードケースにミニペン・フセン・名刺・カードを入れて、いつでもどこでもメモができるモバイルノートをつくるお話です。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >
aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア