2015年8月28日更新

【ちょい足し文具】付箋メモにアレを足してコミュニケーションを円滑に。

アレとはズバリ、ちょっと楽しげなスタンプである。

職場において、付箋でメッセージを伝えること機会は多いと思うが、いつものネーム印ではなくて、かわいいスタンプが捺してあれば、見た方の印象は少しでもほんわかするはず。

シャチハタが来春にリリースを予定しているインク充填式スタンプ製造マシン「OSMO」は、スタンプを通したコミュニケーションの世界を広げる可能性に満ちていると感じた。

とここまで書いてみて、ちょっと大袈裟かなとは思った。(・∀・)
でも、スタンプって楽しいですよね。

高木芳紀

ちょい足し文具研究家。文具朝活会を毎週金曜日の朝、渋谷と東京駅(週替り)で開催中。また文具祭りというイベントを3ヶ月に一度(3・6・9・12月)東京カルチャーカルチャーでだいたひかるさんと主催しています。
文具のブログ http://www.boo3.net/

View
3,059
クリップ
0

シャチハタのOSMO、ついにサンプルをゲット。

OSMOですが、ISOT(日本最大級の文具展)で、デモ&サンプルプレゼントをやってたのは知っていました。しかし、待ち時間が50分とか60分とかの表示になっており、さすがに並べなかったのです。

しかし、今回「書く・貼る・捺す・デジる展2015」では30分待ちの表示が!

迷わず並びましたよー。

どうやらひとり5分くらいの計算だったようですが、体感20分ほどで順番が来ました。

後ろにたくさん並んでらしたので、ゆっくり写真を撮りながら作成することはできず、いただいたパンフでご勘弁願います。

機械を前にすることは、、、

・スタンプの大きさを決める(今回は30x25mmのみ)
・スタンプのタテ・ヨコを決める
・ボディのカラーを決める(今回は赤のみ)
・インキの色を決める

このOSMO、観光地に設置して、ご当地スタンプをお土産として買ってもらうという大テーマがあるのですが、例えばディズニーランドなどに置くことになれば、ボディをもっとキャラクターの形などにして、ヴァリエーションを増やすことができそうですね。と説明員の方も楽しそう。

そして印面デザイン。

・フレームデザインを決める
・文字のフォントを決める(ひらがな・カタカナ・アルファベット)
・文字を入力する
・イラストでデコる(手書きの文字や挿絵も可能)
・写真を印面にすることもできる

文字や柄は、タッチパネルで自由に位置や大きさを操作できます。
ちょっとまだ感度がよくなかったりして、改良の余地があるとのこと。
確かに反応が微妙な時がありました。

こちらもご当地限定フレームやデコレーションがどんどん出てくるというわけです。
観光地のメダル製造機と、プリクラがいっしょになったような!

いや、ちょっとその例え、違いますね。(笑)
でも楽しいのは間違いない!

価格もまだ決まっていないそうですが、小さいもので500円~大きなものでも1,000円くらいにできれば売れますでしょうか?と聞かれました。

売れますとも!(・∀・)

そうそう、そのご当地柄。

本部から通信で操作できますので、クイックな追加対応も可能なわけです。

さぁ、できましたよ!

ローマ字表記で自分の名前と、かわいいお化けちゃんを配置しました。

インクの出がいいので、ちょっとにじみましたね。

軽めにポンと捺すようにしよう。

これ、例えば回覧をまわすとき。

ただまわすよりは、ちょっとお化けちゃんに喋らせるとか。そんな時に使えるように作りました。

ちょい足しではありますが、あったほうが全然よろしいかなと。

いいんでない?

一億総スタンプ時代の到来かも!(だから大袈裟だって!)

あ、そうそう。
シャチハタは、メモポンという秀逸な商品を作っていまして、今回のちょい足しは、それを自分で作ってみただけなんですね。

つまり、どちらにせよシャチハタさんの手のひらの上で、わたくしは転がされているだけなのであった、、、

↓↓↓下は以前書いたメモポンの記事。

>>【シャチハタ/メモポン】会社のふせんがテンション上がる伝言メモに変身!

【シャチハタ/メモポン】会社のふせんがテンション上がる伝言メモに変身!

こ、これ、実はわたくしがずっと作りたかった商品です。ディズニーの柄は別として、充填式スタンプでメモ用紙に罫線や柄がつけられたらいいなーと思い、ずいぶん前に試作品も作った...

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【ちょい足し文具】付箋メモにアレを足してコミュニケーションを円滑に。

【ニュース】フリクション10周年、今年前半はフリクションノックがお得!

パイロットさんの展示会に伺ってきたのだが、今回は大きな新製品の発表などはなく、小売店に向けた春の最需要期への提案が主であった。 その中...

【ちょい足し文具】付箋メモにアレを足してコミュニケーションを円滑に。

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

会社どうしの年賀状のやり取り、正直言って、同じようなつまんないのがたくさん来る。 じっくり見るわけでもないし無駄なんじゃないかなという...

【ちょい足し文具】付箋メモにアレを足してコミュニケーションを円滑に。

【ニュース速報】プリットがPLUSさんから発売に。

驚いた! 昨年までコクヨさんから出ていたプリットブランドが、今年からプラスさんでの発売となるそうだ。 今後は「ノリノ」などテープのり...

【ちょい足し文具】付箋メモにアレを足してコミュニケーションを円滑に。

【ちょい工作】ディズニー柄を消したいのですがどうしたもんでしょうか。

ぷにぷにのグリップが気に入って、中にはビクーニャのリフィルを入れたのだが、やはり外見がちょっと、というペン。 http://bungusuki.jp/posts...

【ちょい足し文具】付箋メモにアレを足してコミュニケーションを円滑に。

【ちょい工作】ディズニーランドのお土産ボールペンのグリップが最高なので、、、

地域の小学校のブラスバンドにコーチとして参加しているのだが、毎年行われるクリスマス会でプレゼント交換がある。 やはり多くは文具が入って...

関連するコラム

【ちょい足し文具】付箋メモにアレを足してコミュニケーションを円滑に。

ひとくちAnimals

デスクに隠したお菓子をモチーフにした、カラフルなアニマルキャラクターのペーパークラフトで日常にハッピーをプラスしちゃおう!

【ちょい足し文具】付箋メモにアレを足してコミュニケーションを円滑に。

【BY1PHOTO】安定の消し心地。ずっとずっと愛用しています。

【BY1PHOTO】一枚の写真で文具を語る。 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」( http://mai-bun.com/ )の編集長たかたく...

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア