2015年8月29日更新

「Pat-mi」見たことない形の手帳=手帳の新しいカタチ

2015年9月にコクヨから発売される予定の「Pat-mi」(パットミー)なる手帳。事前に触らせていただきました。

数百年の手帳の歴史の中で、おそらく初めての形状であり、また今後の手帳のあり方をも提案する内容となっています。

今回はホルダーなしの「中身」だけなので、まずはパッと見の印象を書かせていただきます。

高木芳紀

ちょい足し文具研究家。文具朝活会を毎週金曜日の朝、渋谷と東京駅(週替り)で開催中。また文具祭りというイベントを3ヶ月に一度(3・6・9・12月)東京カルチャーカルチャーでだいたひかるさんと主催しています。
文具のブログ http://www.boo3.net/

View
6,834
クリップ
0

開くとA4判。大きめな印象。

この状態でA5。
これを開くと、、、

A4タテの大きさとなります。

普段、モレスキンのポケットウィークリーを使っているわたくしからすると、ちょっと大きいなという印象です。

手帳なのか?カレンダーなのか?

下半分がマンスリー。

まさにカレンダーのような、一ヶ月がパッと見通せるルックスです。

でもって、ここが「Pat-mi」の一番のポイント。

詳しく予定を書き込みたい日の一枚上のページをめくると、、、その週のバーチカルが出現!

まさに、からくり手帳とでも名付けたくなるような不思議な機構。

そのしくみを横から見ると、実はこうなっています。

せ、製本屋さん泣かせの段々機構。なるほど参った!

課題?それとも新たな知的創造へのスペース?

ただですね、この段々になっているがゆえの歪み(と言ったら言葉が悪いですが)もどうしても存在します。

この状態なら、何の違和感もないのですが、、、

一枚ずつめくっていくと、、、

むむむ、隙間が。

めくるごとに、ずいぶんと余白が広がってきます。

最終週はこんな感じになります。

これ、構造上どうしても生じてしまうスペースなわけですが、ちょっと白すぎる感はありますね。

逆に何かに使えないか?

作者の佐久間さんは、きっと来年に向けて何か案を考えているところだと思いますが、週が進行するに従って増えていくスペースをどう使うか?これはこの手帳の今後の展開への一番の課題ではないかと個人的には思っております。

専用ホルダーが「Pat-mi」の完成度のカギを握っている?

実はですね、今回はこの「中身」を収納&携帯するためのホルダーが間に合わず、いっしょに試すことができなかったので、こうした一番後ろのページのカレンダーがどういう見え方をするのかなど、ちょっとイメージしにくい部分も多かったのです。

そもそも手帳を一ヶ月ずつ切り離して使う、というコンセプトからして、今までの手帳の概念からアウト気味でありますので、このスタイルがすんなり受け入れられる人がどれほどいるか?

これまでは「本」に近い形状だったものが「平面的なカレンダー」に近い形になるのですから、使う側の意識改革もかなりのものになると思います。

それが、専用ホルダーにセットすることでどういう気持ちの変化が起きるか?
個人的にはそのあたりが一番確かめてみたい点でしょうか。

実は明日8/30に、文具朝活会の番外編ということで、大阪から佐久間さんが「Pat-mi」のプレゼンに来てくださいます。

さて、どんなかなー。
続きはまた書かせていただきますね。

>>新しい手帳「Pat-mi」のしくみ(YouTube動画)

新しい手帳「Pat-mi」のしくみ

コクヨから2015/09発売予定のパットミー手帳の楽しいカラクリ。こうなっているんですねー。

>>パットミー・コクヨ公式ページ

「マンスリー」を見ながら

月間予定と週の時間管理がひと目で分かる新構造、コクヨのパットミーをご紹介します。

>>Facebookイベントページ・文具朝活会番外編~佐久間さんがパットミーとやってくる!

実物、見たいですよね、、、(・∀・)
実物、触りたいですよね、、、(´▽`)ノ

というわけで、佐久間さんが発売前のパットミーを持って、文具朝活会に来てくださいます。

今の手帳、何か物足りないなぁ、、、刺激欲しいっす。
来年の手帳、そろそろ考えなきゃなー。というあなた、ぜひ。

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

「Pat-mi」見たことない形の手帳=手帳の新しいカタチ

【ニュース】フリクション10周年、今年前半はフリクションノックがお得!

パイロットさんの展示会に伺ってきたのだが、今回は大きな新製品の発表などはなく、小売店に向けた春の最需要期への提案が主であった。 その中...

「Pat-mi」見たことない形の手帳=手帳の新しいカタチ

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

会社どうしの年賀状のやり取り、正直言って、同じようなつまんないのがたくさん来る。 じっくり見るわけでもないし無駄なんじゃないかなという...

「Pat-mi」見たことない形の手帳=手帳の新しいカタチ

【ニュース速報】プリットがPLUSさんから発売に。

驚いた! 昨年までコクヨさんから出ていたプリットブランドが、今年からプラスさんでの発売となるそうだ。 今後は「ノリノ」などテープのり...

「Pat-mi」見たことない形の手帳=手帳の新しいカタチ

【ちょい工作】ディズニー柄を消したいのですがどうしたもんでしょうか。

ぷにぷにのグリップが気に入って、中にはビクーニャのリフィルを入れたのだが、やはり外見がちょっと、というペン。 http://bungusuki.jp/posts...

「Pat-mi」見たことない形の手帳=手帳の新しいカタチ

【ちょい工作】ディズニーランドのお土産ボールペンのグリップが最高なので、、、

地域の小学校のブラスバンドにコーチとして参加しているのだが、毎年行われるクリスマス会でプレゼント交換がある。 やはり多くは文具が入って...

関連するコラム

「Pat-mi」見たことない形の手帳=手帳の新しいカタチ

桃色の文房具 ver.1

私所有のピンク文具の魅力をお話しさせて頂きます♪ 今回はそのミラクルさに、思わず遊んじゃいました☆

「Pat-mi」見たことない形の手帳=手帳の新しいカタチ

緑の文房具 ver.1

私所有の緑の文房具の魅力をお話しさせて頂きます♪

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア