2015年12月23日更新

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

きだてたくさんが作った「こたつペン」。冷え性の私、別のアプローチで自分なりの「こたつペン」を作ってみることにする。

自称工作師

文具工作部隊「SKIP」隊長、日本茶色普及協会理事長、茶色好き(通称:チャイラー)。
「ないものは自分で作る」「作り方は自分で考える」をモットーに、不定期で「工作会議」を開催しワークショップを行っています。

View
1,599
クリップ
0

はじめに

 

文具界の巨匠、色物文具愛好家、きだてたくさん。
まだお会いしたことがないのだが、その着眼点と実行力は尊敬してやまない。

その巨匠きだてさんが、「こたつペン」を開発したことを知る。

きだてたくさんのこたつペン

この完成度、素人の私には到底マネできない。

「かなわないな」素直にそう思った。

私は常時湯たんぽを持ち歩くほどの、寒がりである。
きだてさんが言うように、寒い日は指先がかじかむ上、冷たいペンを持つのはイヤだ。
問題解決を生業とする私、自分の問題は自分で解決したい。
きだてさんと同じコンセプト、別のアプローチで、私なりの「こたつペン」を作ってみることにする。

 

 


今回必要な材料

 

1)穴のあいた靴下 ※洗濯済

穴のあいた靴下

 

2)ホカロンミニ

ホカロンミニ

 

3)お気に入りのペン

お気に入りのペン

 

 

今回必要な道具

 

1)ハサミ

ハサミ

 

 


作り方

 

1)靴下の穴あけ
 穴のあいた靴下に、もうひとつ穴をあける。
 普通、親指の位置に穴があくので、反対側つまり小指のあたりに、ハサミで穴をあける。

靴下の穴あけ

 

2)ペンを通す
 写真のように、2つの穴にペンを差し込む。

ペン通し

 

3)ホカロンミニの開封
 ホカロンミニを開封し、手に握る。

ホカロンミニの開封

 

4)靴下を手に履く
 靴下を手に履き、中でペンを握る

完成

 

完成。

 

 

使ってみる

 

ホカロンミニの、ほのかな暖かさ。
そして、この時期の北風をも遮る、厚手の靴下。
お気に入りのペンなので、書き味も滑らか。

書いてみる

 

 


まとめ

 

わたしレシピ。

わたしレシピ

 

材料となる靴下は、本来なら廃棄物。
地球にも、やさしい。

 

あったかくて気持ちイイ。
う~ん、快適。

この快適さ、皆さまにも体験してほしい。

だから、今回特別に受注販売に応じることにする。
靴下に穴があくのは不定期なので、リードタイムは頑固な職人並みの遅さだが、申し出には真摯にこたえる。
もちろん洗濯済の靴下を用いるが、希望があれば未洗濯のものでも構わない。

 

ん?

ここは私の工房、24時間マックである。
さっきから視線を感じるのだが、きっと私のペンを見て「うらやましい」と思っているに違いない。

「お客様、テーブルの上に靴下をのせるのは、やめてください」

店員におこられる。。。orz


( ̄▽ ̄)T










<免責事項>
工作で事故が起きても、当方では責任を負えません。
あくまで自己責任で行ってください。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

自称工作師が出版する「文房具改造マニュアル」

このたび縁あって書籍を出版することになりました、というお話

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

【自称工作師が薦める「コーヒーで事務効率アップ」】

コーヒーのカフェインが脳を活性化して事務効率が上がりましたよ、というお話。

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

【自称工作師がもらう「茶色いインク」】

アメリカで文房具を普及するビジネスを始めたブルースさんからいただいた茶色インク、というお話。

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

【自称工作師がもらう「焼酎のガラスペン」】

懸賞王からいただいた焼酎のガラスペンを試してみました、というお話。

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

【自称工作師が貫いた「色に対する一途な愛」】

愛が満ちあふれる世界に生きつつ、一途な愛を貫いた45歳工作男子の物語、というお話。

関連するコラム

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

春のレジ前陳列企画

私前職はコンビニの店長でして、その時に企画していたもののお話です。住宅地や学校が近くにあるお店には有効な企画かと思います。

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

文房具アクセサリーを作ってみたい。

最近、文房具をモチーフにアクセサリーを作ってらっしゃる方を何人かお見かけして、私もなんか作ってみたいと思い立ちました。

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

モグラ封筒。

工作師小野さんとの文通で生まれた工作封筒その3です。

【自称工作師がつくる「こたつペン」】

マスキングテープ人気のスゴさ

仕事帰りに誘われて、mt グランマルシェというイベントに行って参りました。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア