2016年1月14日更新

【自称工作師がつくる「ペーパードック」】

博覧会に行くともらえるクリアホルダ。使ってない手帳カバーにはさむと、ほしかったアレができあがる。。。というお話。

自称工作師

文具工作部隊「SKIP」隊長、日本茶色普及協会理事長、茶色好き(通称:チャイラー)。
「ないものは自分で作る」「作り方は自分で考える」をモットーに、不定期で「工作会議」を開催しワークショップを行っています。

View
2,890
クリップ
0

はじめに

 

文具や販促品の博覧会に行くと、いろんな種類のクリアホルダがノベルティとして配られている。
最近は、様々な特徴を持ったクリアホルダがあるようだ。
いただいたものの多くは人にあげてしまうのだが、手もとに残るものもある。
クリアホルダ

また文具系のイベントなどで、レポートパッド、メモパッド、一筆箋、シールなどの紙製品のサンプルをいただくことも多い。
紙製品

これらの紙製品をすべて持ち歩くと、結構かさばるだけでなく、重い。
かといって、自宅や会社のデスクの引き出しにしまっておくと使う機会がなくなっていただいたものを無駄にしてしまう。

できれば、多くの種類のものを少量ずつ持ち歩きたい。

今回は、少量多品種の紙製品を持ち歩くことができる、携帯型のケースを作ることにする。

 

 


工作のポイント

 

私は複数の手帳カバーをローテーションして使っているため、使わない手帳カバーが引き出しに必ず入っている。
今回作るケースは、これを有効活用する。
ノートカバー

また、私の手帳カバーはA5サイズなので、A版用紙と親和性が高い。

さらに、以前作った「無限紙ばさみ」の概念を採用すれば、多数のクリアホルダを手帳カバーにはさむことができる。

 

 


今回使った材料

 

1)手帳カバー
 ケース本体として使う。
 今回使ったのは、ブリットハウスのトスタレザーA5。
ノートカバー

 

2)いろんな種類のクリアホルダ
 A5サイズ以下のものを適当に集める。
 紙を収納するのに使う。
クリアホルダ

 

3)「無限紙ばさみ」ユニット
 以前紹介した「無限紙ばさみ」を参照のこと。
 台紙とゴム紐で構成されたもの。
 手帳カバーにクリアホルダをはさむのに使う。
無限紙ばさみユニット

 

4)名刺入れシール
 以前市販されていた名刺が入る透明なシール。
 名刺、名刺サイズの紙、シールなどを入れるのに使う。
名刺シール

 

 

 

 

作り方

 

1)無限紙ばさみの組み立て
 手帳カバーに「無限紙ばさみ」ユニットをセットする。
無限紙ばさみの組み立て

 

2)名刺入れシールの貼り付け
 クリアホルダの適当なところに名刺入れシールを貼り付ける。
 ポケットの入り口は、背表紙側に寄せて貼り付けるとよい。
 なぜなら、シールのような小さいものを入れても飛び出さないからである。
名刺シールの貼り付け1

 

名刺シールの貼り付け2

 

3)クリアホルダのセット
 クリアホルダを無限紙ばさみのゴム紐にひっかける。
クリアホルダセット

クリアホルダのセット

 

4)用紙のセット
 小分けにした用紙をクリアホルダにセットする。
用紙のセット

用紙のセット

用紙のセット

用紙のセット

 

完成。

 

 


使ってみる

 

1)出先で小説を書きたくなったら
 原稿用紙を取り出す。
飾り原稿用紙1

 小説を書きなぐる。
飾り原稿用紙2

 編集に渡す。
 ゆくゆくは、直木賞。

 

2)出先でちょっとした感謝の気持ちを伝えたくなったら
 キモチップを取り出す。
キモチップ

 感謝の気持ちを置いて逃げる。
キモチップ

 

3)出先で手紙が書きたくなったら

 一筆箋を取り出して手紙を書く。
手紙

 封筒を取り出して、住所を書いて手紙を入れる。
手紙

 封をして切手を貼る。
手紙

 投函。
手紙

やられたら、やり返す。

倍返しで。

 

 

まとめ

 

わたしレシピ。
わたしレシピ


今回作ったものは紙を格納する手段なので「ペーパードック」と名付けることにする。

 


。。。

今回も、遊休資産と余りものを使って工作をした。
私の工作は、基本的にお金をかけない「低コスト」なのだが、まったくお金をかけないことは不可能である。

しかし先日、常に「ノーコスト」で文房具を作る輩を見つける。

その方は、次回以降別途紹介する。

 

。。。

ペーパードックは、使ってない手帳カバーを利用する。
先日、手帳を持って会議室に向かう。
会議室で手帳を開く。
あ、手帳と間違えてペーパードックを持ってきてしまう。

コレじゃ、日程調整ができないよ。

 

遊休の手帳カバーを使うことの弊害である。
( ̄▽ ̄)T

 

 

 

 

<免責事項>
工作で事故が起きても、当方では責任を負えません。
あくまで自己責任で行ってください。

 

 

 

 

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【自称工作師がつくる「ペーパードック」】

自称工作師が出版する「文房具改造マニュアル」

このたび縁あって書籍を出版することになりました、というお話

【自称工作師がつくる「ペーパードック」】

【自称工作師が薦める「コーヒーで事務効率アップ」】

コーヒーのカフェインが脳を活性化して事務効率が上がりましたよ、というお話。

【自称工作師がつくる「ペーパードック」】

【自称工作師がもらう「茶色いインク」】

アメリカで文房具を普及するビジネスを始めたブルースさんからいただいた茶色インク、というお話。

【自称工作師がつくる「ペーパードック」】

【自称工作師がもらう「焼酎のガラスペン」】

懸賞王からいただいた焼酎のガラスペンを試してみました、というお話。

【自称工作師がつくる「ペーパードック」】

【自称工作師が貫いた「色に対する一途な愛」】

愛が満ちあふれる世界に生きつつ、一途な愛を貫いた45歳工作男子の物語、というお話。

関連するコラム

【自称工作師がつくる「ペーパードック」】

【小学生と文具交換した】一生懸命説明してくれるのがかわいい。(・∀・)

地元で小学校のブラバンの指導を手伝っているのですが、先日クリスマス会ということで、300円縛りのプレゼント交換をしました。 わたくしには、...

【自称工作師がつくる「ペーパードック」】

収納に便利なチャック付き袋のパイオニア企業の名前をご存知ですか?

それを作っている会社名を知らずに毎日使っている製品というのは結構多いもので、今回わたくしも恥ずかしながらこの社名を初めて知った。 食品...

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア