2016年1月27日更新

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

まさにゃん

しがないミドラー。
文房具コンシェルジュ ミドル級。
ブログやってます。 → http://masanyama.blog.fc2.com/

View
5,410
クリップ
0

PLUSのCa.Crea (カ.クリエ、以降、カクリエ)にはA4 1/3サイズの商品があります。普段使いがA5リングノートなのでサイズ的に親和性が高く(高さがほぼ同じ)、使い勝手がいいです。
何でも雑記用としてノートカバーに挟んで持ち歩いています。

縦長サイズって意外と使いやすいんですよね。このサイズはパッと一目で飛び込むちょうどいいサイズという話も聞きます。

普段あまり使わない右端を切ったと見るか、書き足りない部分を補うために縦に伸びたと見るか。

普段は極細でこの1/4の大きさで4倍書き込んでます (笑)

残念ながら紙質はやや万年筆に不向きで今回のようにたっぷりのインクの出でペリカンのロイヤルブルーを使って書くとやや裏に抜けちゃいます。普段使いの極細万年筆では気にならないのですが。

より万年筆に向いた紙を使ったプレミアムクロスシリーズもあるので、中字以上で書く人はそちらがお勧めです。

中字でぬらぬら書くと裏抜けしてます。

このカクリエは実際はA4 1/3よりちょっと大きくて、1/3に折ったプリントが貼り付けられるようになってます。書き込んだプリントを張ってメモって…という使い方にもぴったりです。

ところで紙の三つ折りって難しいですよね。色々な書類を三つ折りにして封筒 (長形3号) に入れることがあるのですが、目分量で折るのは難しくて時間かかりますよね。

カクリエには簡単に三つ折りを作る仕組みがあります。ここで試しにチラシを折ってみましょう。

表紙にはノートの種類によって違いますが目印があって、そこまで紙を差し込みます。

このノートでは背表紙の布地の部分との境目まで入れます。

でノートの端で折る。

これできれいに1/3に折れるのでもう一回同じ幅で折れば完成です。

三つ折りをするためだけに持っててもいいと思うぐらい便利に使ってます。これのノートカバーも三つ折りに便利な仕組みがあるので、ノートカバーをまず買うのもいいかもしれません。ノートが無くても(笑)

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

新日本カレンダーのScience-Leaf

文具祭りエア参加投稿です。

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

【文具を斜めに使う】フリクションボールスリム038にクリップを

細いから便利ですけど一点だけ不満があります。久しぶりに斜めに使ってみます。

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

【緑推し】コクヨの緑色文具が当たりました♪

緑色の神様はちゃんと見てくれてました☆

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

【緑推し】中島重久堂の531S

NJK印の鉛筆削り

関連するコラム

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

新しい年に初挑戦企画。

Dr.Gripは、発売から25年以上の歴史を誇る人気商品です。 今回、カスタマイズできるシャープペンシルをデコって、 『世界に一つだけのペン』にし...

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

ワタシのワタシメイド手帳

私なりのワタシメイド手帳の作り方をご紹介します。4月始まりの手帳を作る予定の方の参考になれば。

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

半色(はしたいろ)の文房具 ver1

私所有の半色の文房具の魅力をお話しさせて頂きます♪

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

【BY1PHOTO】万年筆が喜んで走りだす紙 グラフィーロ。

【BY1PHOTO】一枚の写真で文具を語る。 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」( http://mai-bun.com/ )の編集長たかたく...

【文具を斜めに使う】PLUSのCa.Crea (カ.クリエ) 1/3で簡単に三つ折り

【文具祭り速報⑭】パットミー手帳

pat-mi2016 ジブン手帳で知られる佐久間英彰氏がまったく新しい発想から生まれたダイヤリー型手帳。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア