2016年4月28日更新

【自称工作師がつかう「測量野球帳」】

コクヨハクのワークショップで作った測量野帳、工作師なりの使い道がようやく決まりました、というお話。

自称工作師

文具工作部隊「SKIP」隊長、日本茶色普及協会理事長、茶色好き(通称:チャイラー)。
「ないものは自分で作る」「作り方は自分で考える」をモットーに、不定期で「工作会議」を開催しワークショップを行っています。

View
2,974
クリップ
0

先日のコクヨハクのワークショップで、測量野帳を改造する。

コクヨハクワークショップ

 

ハトメであけた穴に「ゴムバンド」を取り付けて、「茶色っぽいステッカー」をペタペタ貼って作ったものである。

 →詳しい作り方は、高木さんのコラムにて

ゴムバンドの取り付け1

ゴムバンドの取付2

 

測量野帳とは、もともと測量士向けに作られたノートで、1959年発売以来デザインが変わらないロングセラー商品である。
発売当時からアウトドア用のノートとして、測量士以外からも支持されている。

 

その特徴は、以下の通り。

 

1)硬い表紙

 耐久性を持つ、緑色の硬い表紙。
 屋外で使われることを想定し、片手に持って筆記しやすいようになっている。

立ったまま使える

 

2)ポケットサイズ

 外寸は、縦165mm×横95mm×厚6mm。
 現場の方の作業着のポケットに入るサイズとなっている。

ポケットサイズ

 

3)3種の中紙

 表紙に書かれている、「LEVEL」 「TRANSIT」というのは、測量方法の名前。
 中紙はそれぞれの測量方法に適した罫線になっている。
 測量野帳は、この2種類に3mm方眼の「SKETCH BOOK」を加えた3種類ある。
 (左から「LEVEL」「TRANSIT」「SKETCH BOOK」)

LEVEL TRANSIT SKETCH BOOK

 →測量野帳の世界

 

。。。
私は決まったノートしか使わないため、せっかく作った野帳の用途を決めかねていた。

野球部出身の工作師、母校の春季大会の応援に行って、ひらめく。

春季大会

 

そうだ!

野帳を「野球帳」と解釈し、大好きな野球の観戦記録にすればいいんだ。
測量野帳はアウトドア向けなので、野球観戦を屋外で記録するにはピッタリだ。

 

さっそく母校の試合の観戦記を書いてみる。

応援記録

 

まるで。。。

緑のカバーは「スコアボード」。
白い中紙は「白球とホームベース」。
茶色のインクは「グラウンドの土」。

青、白、茶

 

やっぱり野球を見るなら青空の下。
この「測量野球帳」も青空の下で使いたい。

青い空

 

。。。
さらに、青空の下でこんなイベントもあります。

 

 →野帳の革カバー作ったついでに奥多摩の自然と戯れよう!

 

この投稿の公開時点で締め切りになっていましたら、ゴメンナサイ。

( ̄▽ ̄)T

 

 

 

 

 

 

<免責事項>
工作で事故が起きても、当方では責任を負えません。
あくまで自己責任で行ってください。

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【自称工作師がつかう「測量野球帳」】

自称工作師が出版する「文房具改造マニュアル」

このたび縁あって書籍を出版することになりました、というお話

【自称工作師がつかう「測量野球帳」】

【自称工作師が薦める「コーヒーで事務効率アップ」】

コーヒーのカフェインが脳を活性化して事務効率が上がりましたよ、というお話。

【自称工作師がつかう「測量野球帳」】

【自称工作師がもらう「茶色いインク」】

アメリカで文房具を普及するビジネスを始めたブルースさんからいただいた茶色インク、というお話。

【自称工作師がつかう「測量野球帳」】

【自称工作師がもらう「焼酎のガラスペン」】

懸賞王からいただいた焼酎のガラスペンを試してみました、というお話。

【自称工作師がつかう「測量野球帳」】

【自称工作師が貫いた「色に対する一途な愛」】

愛が満ちあふれる世界に生きつつ、一途な愛を貫いた45歳工作男子の物語、というお話。

関連するコラム

【自称工作師がつかう「測量野球帳」】

【BY1PHOTO】万年筆が喜んで走りだす紙 グラフィーロ。

【BY1PHOTO】一枚の写真で文具を語る。 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」( http://mai-bun.com/ )の編集長たかたく...

【自称工作師がつかう「測量野球帳」】

春のレジ前陳列企画

私前職はコンビニの店長でして、その時に企画していたもののお話です。住宅地や学校が近くにあるお店には有効な企画かと思います。

【自称工作師がつかう「測量野球帳」】

【緑推し】ホログラム付箋

パトロール中に付箋に一目ぼれしてしまったお話です。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア