2016年5月6日更新

旅の文房具 ver1『香港』

先日、28年ぶりにHongKongに行ってきました。
その旅路、赤柱(スタンレー)で見つけたオリジナル文具のご紹介です♪

踊場ちゃお

渋谷の文具店で働く、好奇心旺盛な兼業主婦
《日本カラーセラピスト協会 カラーセラピスト》

View
2,380
クリップ
0

カラー大好きな踊場ちゃおです。
先日、友人達と素敵な香港旅行をしてきました♪

その時に立ち寄った赤柱(スタンレー)と言う海辺の町。

お土産にピッタリの、色んなお店が並ぶマーケットがあります。
その入口にある。オリジナルの印鑑を作ってくれる店が…私のお目当☆

干支の彫刻がされている印鑑のモトがずらりと並んでいまーす!

私の干支は午……(何回巡ってるのかは、ご想像にお任せw)

店員さんに聞いたところ、女性は赤の印鑑が良いと言われました。
私は今回2つ作りたかったので、区別できる様に、赤と赤茶をSelect♪

ここでは印鑑のほか、『花文字』もオリジナルで作ってくれます。

『花文字』とは、1000年以上も昔から受け継がれてきた色彩豊かな中国の伝統的な書体。
幸運や開運をもたらす風水の大切なツールとして人気のスーベニール♪

『花文字』は、その色にとーっても深い意味があるそうです。

「ピンク」は恋愛の色
「赤」は健康と仕事に効く色
「白」は原点に戻る色
「青」は才能を意味する色
「黒」は格を上げる色
「茶」は育てる、独立を意味する色
「緑」は安全、健康を意味する色
「紫」はワンランクアップを目指す色
「黄」は金運の色

ふむふむ。。。
日本のカラーセラピーとは、似ていたり違っていたりしますのね♪

オリジナルの印鑑は、文字の種類も選べます。大きさにより、文字数の制限があります。
ここでちょっと悩んでしまいました…

お願いしてから1時間ほどで出来上がるので、それまでマーケットでお買い物。
ワクワクのお店がずーっと並んでいます。

今回の旅行は頼もしい友人のお陰で、全くのフリープラン♪
時間を気にせずお買い物…ありがたい♡
あっという間に時間が経っちゃいました!

さぁさぁ、出来上がりは!?

きゃーーーーーっ素敵.。.:*☆

赤い布製の箱に、高級っぽく鎮座している~~
か、か、か、感激!
陶器の中には朱肉が入っております。

見本に押されているのを見て、もう大満足!!
漢字、ひらがなの字数制限があったのでローマ字にした『ciao』
それがまた、オリエンタルな感じで良いでは無いですか♡

あぁ素敵.。.:*☆
早く色んな所に押したいなぁ♪


そしてこちらのお店のオススメポイントは、お店のステキなお兄さんが、とっても日本語がお上手なこと!
とても助かりました…感謝でーす。

額入り『花文字』ご購入の、友人と共にパチリ☆

スタンレーの中国名「赤柱」は、「泥棒の隠れ家」を意味するそうです
美しい街並みとにぎやかな観光地
海を眺めながら美味しいシーフードも満喫できますの♪

2階建バスで、中心地から1時間程で行けますので
香港に行かれた際は、ぜひ足を伸ばしてくださいね。

暴走バスの旅は。。。ハラハラドキドキ☆
思いがけず、スリル満点のオマケ付きでしたわw

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

旅の文房具 ver1『香港』

お絵描きしたくなる文房具 ver.1 ~sarasa~

最近なにかと女の子を描きたがってる私の 素敵なツール発見のお話です。

旅の文房具 ver1『香港』

白と黒の文房具 ver.1

白と黒。ソリッドとフェミニン。 対極の組み合わせは、1+1=2以上の価値観が生まれる。。。 そんな気がするお話です

旅の文房具 ver1『香港』

茶の文房具ver.3 初めての工作文具

ブラウンマイスターにレクチャーして貰い、初めて作った文房具のお話です

旅の文房具 ver1『香港』

茶の文房具ver.2「ワタシメイド手帳デザイン体験会」

表紙は茶色ですが、中身は私色に染めようとしている文房具のお話です。

旅の文房具 ver1『香港』

【祝☆グランプリ】スウェーデン色の文房具 ver.1

第26回日本文具大賞2017デザイン部門グランプリおめでとうございます!! 話題の『あなたの小道具箱』をぷんぷく堂さん店舗特典で、カスタマイズ購...

関連するコラム

旅の文房具 ver1『香港』

【緑推し】レイメイのライトマン

光るだけでは無いのがポイントです。

旅の文房具 ver1『香港』

ブングスキー、スタートします!

文具好きの、文具好きによる、文具好きのための文具情報サイト、ブングスキーがついにオープンします! 以下、プレスリリースの内容となります。

旅の文房具 ver1『香港』

文通に想いを馳せる。

私が2017年やってみたいことの1つに文通があります。しかし大体の近況をSNSで書いちゃうこのご時世にどのような方法があるのか、考えてみました。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア