2016年9月10日更新

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

ペーパークラフト用のハサミを使って、切手のような紙パーツを作って楽しむお話です。

ハヤテノコウジ

文房具・手帳スケッチイラスト愛好家。イラストレーター。モレスキンアーティスト。スケッチジャーナルを制作。欧州文具、北欧旅をこよなく愛する。「手帳で楽しむスケッチイラスト」「新 手帳で楽しむスケッチイラスト」「イラストノート」等に登場。旅雑誌「TRUNK」で連載中。
ブログ:http://sync-ideas.net/
公式サイト:http://koujihayateno.com/

View
1,939
クリップ
0

東海道線に乗っているときに、浮かんできたこと

大磯にオープンした、尊敬するイラストレーターさんのギャラリーカフェ見学の帰り。東海道線に乗って車窓を眺めていたときのことです。「スタンプみたいにカットできるハサミないかな」とヒラメキがありました。「クラフトパンチ」という、型を切り抜く道具は知っています。しかしスタンプ型のものは見つからない。

私はノートや手帳にフレーム(枠)を描いて、その中にスケッチや言葉をおさめる手法「フレーミングスケッチ」を編み出して実践しています。この枠に入れたイラストひとつひとつを、スタンプ型に切り抜きたいと長年思っていました。 

フィスカースのハサミにStamp切り抜きがあった!

電車に揺られながら検索してみると、ペーパークラフト用のハサミに、スタンプのギザギザのように紙をカットするタイプを見つけました。

フィスカース(Fiskars)というフィンランドの老舗メーカーの「Paper Edgers」シリーズ。ハサミのカット部分がいろいろな形になっています。これに「Stamp」があります。フィスカースのハサミ、これは銀座のITOYAのペーパークラフトコーナーで見かけたことがあるぞ!ということで新橋駅で東海道線をおりまして、山手線で有楽町に向かいました。駅からの歩きながら「在庫ありますように」。ただそれだけでした。

ペーパークラフトの道具たち

ペーパークラフトコーナーに到着。その道具の豊富さにおどろきました。「Paper Edgers」のハサミもいろいろそろっていましたが、「Paper Edgers Stamp」がなかった・・・ということで実際にカットをしてみて、なんとなく切り口が味がある「Deckle(ぎざぎざ)」を買いました。帰宅後、すぐに実践でございます。

フィスカース(Fiskars)の「Paper Edgers(Deckle)」で昔描いた食べ物イラストをカットしてみました。切手には見えないけど、なかなかいい感じです。

名前のとおり、ギザギザしています。ギザギザに切るためのハサミです。

Stampっぽくなるハサミを見つけた!

このハサミでもおもしろ作品ができそうだな、Stampタイプはいつか手に入ればいいかなと思ってきました。

ところが昨日のことです。私は引き寄せました。
たまたま浅草橋のシモジマで買い物をしていたところ、Stampのような切り口になるハサミを見つけたのです!しかも日本製。本来はお子様用の道具なのかもしれません。それはまったく気にしないでご機嫌になりました。

帰宅後にすぐ実践です。

岐阜県関市の長谷川刃物さんが出している「CANARY」ブランドの中にあった「ナミッコⅡ」。これで適当な紙を切手っぽくカットして、中に切手っぽいイラストを描いてみました。これでイメージに近いんじゃないかな!!

CANARY~長谷川刃物 ~
http://www.canary.jp/canary-old/lineup/item_14.html

名前のとおり、なみなみしています。波線に切るためのハサミです。サクサクとカットすることができて気持ちよいです。

ハヤテノつぶやき

とりいそぎこのギザギザとなみなみなハサミを使って、楽しい紙雑貨作品を作っていきたいと思います。

日本の文具は幅広いですね〜!今回も感動しました。

それではまたコラムで会いましょう。キートス!

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

「ネットde手帳工房」ブロガーミーティング絵日記

キャノンITソリューションズ株式会社が、2017年9月4日からスタートする新サービス「ネットde手帳工房」のブロガーミーティングに参加しました。そ...

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

4色の色鉛筆1本あれば・・の実験結果「LYRA FARB RIESEN 4COLOR」

ドイツ製の4色の色鉛筆でどんな表現ができるのか、を試してみたというお話です。

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

「経費科目のスタンプ」でレシート整理を少しだけ楽しむ

確定申告のシーズン、大量のレシートや領収書を整理するのを、専用スタンプで少しだけ楽しんだお話です。

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

「日本の白地図」を手帳やノートに貼るロマン

白地図のふせんを活用して旅への思いを馳せました、というお話です。

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

2017年のVISIONを、おろしたての手帳に書く

2016年の大晦日に、2017年のVISIONを書いてワクワクした、というお話です。

関連するコラム

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

赤い文房具 ver.1

私所有の赤い文房具の魅力をお話しさせて頂きます♪

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

多色使いの文房具 ver.1

私所有のマルチカラーユーズ文具。 魅力の商品が、工夫することにより更に輝く… そんなアイデアと、贈って貰った幸せをお話しさせて頂きます♪

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

【緑推し&変わり文具】ぷちはさみ

ちっこい緑文具と出会ってしまったお話です。

【ノートでアート】波線の誘惑〜ペーパークラフトのハサミで〜

【BY1PHOTO】万年筆が喜んで走りだす紙 グラフィーロ。

【BY1PHOTO】一枚の写真で文具を語る。 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」( http://mai-bun.com/ )の編集長たかたく...

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア