2016年9月26日更新

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

天才外科医「ブラウンジャック」による全身の血液交換手術、というお話。

自称工作師

文具工作部隊「SKIP」隊長、日本茶色普及協会理事長、茶色好き(通称:チャイラー)。
「ないものは自分で作る」「作り方は自分で考える」をモットーに、不定期で「工作会議」を開催しワークショップを行っています。

View
2,458
クリップ
0

はじめに

私の名前はブラウンジャック。

「世にあるすべてのペンを茶色にジャックすること」が命名の由来である。
今回のオペは、クランケ(患者)の全身の血液を交換することである。
患者の名前は「プラマン」。
1979年生まれの37歳だと聞いている。

それ以上のことはわからない。

患者についての詳細は、以下のリンクを読んでほしい。

今回使った材料

1)万年筆インク(ペリカンブラウン)

交換した後の血液として患者に注入する。

2)ピアスカバー

患者にあいている穴をふさぐのに使う。

今回使った道具

1)千枚通し

患者の体に穴をあけるのに使う。

2)注射器

血液の入替に使う。

3)ノコギリ

患者の骨を切断するのに使う。

4)空ペットボトル

患者の首軸を血抜きするのに使う。


5)瞬間接着剤

ピアスカバーを穴に固定するために使う。

6)トップコート

患者にあいている穴とピアスカバーを密着して、外見を整えるために使う。

7)シリコングリス

首軸と尻軸の接合部から血液が漏れるのを防ぐのに使う。

外科手術

ではいよいよ、手術を始めよう。


1)カートリッジの穴あけ

カートリッジの尻部分にあるくぼみに、千枚通しで穴をあける。
インクが飛び散らないよう、注意すること。

2)カートリッジの血抜き

あけた穴から注射針を差込、完全にインクを吸い出す。
吸出したインクはもったいないが、排水溝に流す。

3)カートリッジの切断

ノコギリでカートリッジを切断する。
尻軸とカートリッジが接合できなくなってしまうので、カートリッジ側のネジ山より上の部分で切断すること。
切断中に残ったインクが飛び散らないよう、注意すること。

4)首軸の洗浄

水道で首軸を洗浄する。
ペン先にインクを供給するフエルト部分に重点的に水を当てて、しつこく30分くらい水で洗い続ける。

5)ペン先の血抜き

空ペットボトルにぬるま湯をため、万年筆のペン先を洗う要領で首軸を洗浄する。
ペットボトルの湯が透明になりつづけるまで、洗浄する。
今回は2日がかり。

1日目。

2日目。

6)ペン先の乾燥

ペン先を乾燥させる。
水分が少しでも残ると、インクが薄まって鮮やかな発色が得られない。
風通しのよい場所で、完全に乾燥させること。

7)尻軸の穴あけ

尻軸にある穴を、千枚通しでひろげる。

8)ピアスカバーの接着

穴の周りに瞬間接着剤をぬって、ピアスカバーを差し込む。
差し込んだら、完全に乾燥させる。

9)トップコートで仕上げ

ピアスカバーと尻軸の間にトップコートをぬって乾燥させる。

10)シリコングリスをぬる

首軸接合部のネジ山にシリコングリスをぬる。
薄くても構わないが、まんべんなくぬること。

11)新しい血液の注入

インクボトルからインクを吸出し、尻軸に注入。
インクはだいたい半分くらいにしておく。
インクを入れたとき、ふさいだあなからインクがこぼれていないか確認する。

12)組み立てる

首軸と尻軸をつなぎ、キャップをとじる。

丸4日かけたオペ、完了。

使ってみる

麻酔が切れるまでに少し時間がかかる。
(インクがペン先に浸透するまでに少し時間がかかる)

まだ体を自由に動かすことができないようだ。
(書いてみたところ、少し色が薄い)

リハビリを続けると、だんだん健康を取り戻してくる。
(ひたすら書き続けると、だんだん色が濃くなってくる)

うん、オッケー!

ぺんてるのプラマンで、お気に入りのペリカンブラウンを使うことに成功する。

まとめ

私は、他人からみたら「どうでもいいこと」に対する情熱を、人一倍持っている。
何事においても、やろうと思わなければ目的を達成することは絶対にできない。

よく言われることだが、月に行くことを本気で考えた人がいるから、人類は月に立つことができたのだ。
したがって、今回私が茶色のプラマンを使いたいことを本気で考えた結果、これができたといっても過言ではない。





。。。
あ、天才外科医「ブラウンジャック」にお礼を言わなくては。

ブラウンジャックさん、今回はどうもありがとうございました。
今回の報酬は、おいくらでしょうか?







あ、そのくらいでしたらキャッシュで払えます。

明日振り込んでおきますね。

( ̄▽ ̄)T


コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
別の方法を確立したら、教えてください。
m(_ _)m
自称工作師 | 2017/01/29
機会を作って別の方法を試してみます。
京極 秋彦 | 2017/01/26

こんなコラムも書いています

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

自称工作師が出版する「文房具改造マニュアル」

このたび縁あって書籍を出版することになりました、というお話

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

【自称工作師が薦める「コーヒーで事務効率アップ」】

コーヒーのカフェインが脳を活性化して事務効率が上がりましたよ、というお話。

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

【自称工作師がもらう「茶色いインク」】

アメリカで文房具を普及するビジネスを始めたブルースさんからいただいた茶色インク、というお話。

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

【自称工作師がもらう「焼酎のガラスペン」】

懸賞王からいただいた焼酎のガラスペンを試してみました、というお話。

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

【自称工作師が貫いた「色に対する一途な愛」】

愛が満ちあふれる世界に生きつつ、一途な愛を貫いた45歳工作男子の物語、というお話。

関連するコラム

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

春のレジ前陳列企画

私前職はコンビニの店長でして、その時に企画していたもののお話です。住宅地や学校が近くにあるお店には有効な企画かと思います。

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

PalloBoxTimes2017年1月号公開しました。

私が連載しておりますデジタルフリーペーパーです。

【自称工作師が茶化す「ぺんてるのプラマン(後編)」】

原稿用紙柄の包装紙

紙匠雑貨エモジさんの新商品です。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア