2016年10月13日更新

【速報】『回転る賢者のシュライブヴァーレ』全三巻ゲット!

『文具少女ののの』でおなじみ星屑七号先生。
https://www.amazon.co.jp/dp/4757549938
6月に続き、9月の文具祭りに出ていただいてから、最近よくお会いするのだ。

ゼブラさんとコラボした回の文具朝活会、K3さん主催のジブン手帳イベント、ブングスキーラジオの収録、そして今朝の東急ハンズさんコラボの朝活と、毎週のようにお会いして思うのは、星屑先生の話のおもしろさである。

実はまだお若いのに、トークショー3時間くらいなら軽くしゃべり倒せるだけの引き出しをすでにお持ちである。次はどこでどんなお話が聴けるか、楽しみだ。

高木芳紀

ちょい足し文具研究家。文具朝活会を毎週金曜日の朝、渋谷と東京駅(週替り)で開催中。また文具祭りというイベントを3ヶ月に一度(3・6・9・12月)東京カルチャーカルチャーでだいたひかるさんと主催しています。
文具のブログ http://www.boo3.net/

View
1,588
クリップ
0

『文具少女ののの』は、先生の初めての文具マンガではなかった!

先日も、文具ソムリエールの菅さんが「マツコの知らない世界」に出演されたときに、ブックライトの紹介をするために『文具少女ののの』が登場しましたが、ののちゃんはもう読まれました?

第一話はウェブにて公開中ですので、まだの方はぜひ。

文具のマンガなんて、そんなにあるとは思っていませんでしたので、わたくし完全に油断して調べてもいなかったのですが、何と『文具少女ののの』以前に、星屑七号先生は別の文具マンガを描いていた!

しかも、天才的なペン回し少女のお話。

一体どんな設定、どんな世界なのだろう?
興味深いにもほどがある。

おじさん、とても我慢できなかったっす、、、

ということで、全三巻、到着!

回転る賢者のシュライブヴァーレ!

実は、現在キンドル版でのみ発売となっており、紙の本は中古を探すしかなさそうです。

わたくし、ラッキーなことにamazonで三巻セットをゲットできたのですが、中古もこれだけ出回っていないということは、過去に買われたファンの方の、いかに愛蔵版になっているかということがよくわかります。

わたくしも実はビジネス書を何冊か書かせていただいているのですが、中古本ガンガン放出されてますから。
(;´Д`A

悲しくなってきたので、さっそく読ませていただきます。

まずは第一話の設定的なところ。

使い込んだ文具には、魂が宿る。。。

いいですねぇ。文具ファンならこういう展開、好きなはずだー。
(・∀・)

さて、秋の夜長にじっくり読ませていただきましょうかね。

またあらためて、ちゃんとレビューしますね。( ´ ▽ ` )ノ

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【速報】『回転る賢者のシュライブヴァーレ』全三巻ゲット!

【ニュース】フリクション10周年、今年前半はフリクションノックがお得!

パイロットさんの展示会に伺ってきたのだが、今回は大きな新製品の発表などはなく、小売店に向けた春の最需要期への提案が主であった。 その中...

【速報】『回転る賢者のシュライブヴァーレ』全三巻ゲット!

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

会社どうしの年賀状のやり取り、正直言って、同じようなつまんないのがたくさん来る。 じっくり見るわけでもないし無駄なんじゃないかなという...

【速報】『回転る賢者のシュライブヴァーレ』全三巻ゲット!

【ニュース速報】プリットがPLUSさんから発売に。

驚いた! 昨年までコクヨさんから出ていたプリットブランドが、今年からプラスさんでの発売となるそうだ。 今後は「ノリノ」などテープのり...

【速報】『回転る賢者のシュライブヴァーレ』全三巻ゲット!

【ちょい工作】ディズニー柄を消したいのですがどうしたもんでしょうか。

ぷにぷにのグリップが気に入って、中にはビクーニャのリフィルを入れたのだが、やはり外見がちょっと、というペン。 http://bungusuki.jp/posts...

【速報】『回転る賢者のシュライブヴァーレ』全三巻ゲット!

【ちょい工作】ディズニーランドのお土産ボールペンのグリップが最高なので、、、

地域の小学校のブラスバンドにコーチとして参加しているのだが、毎年行われるクリスマス会でプレゼント交換がある。 やはり多くは文具が入って...

関連するコラム

【速報】『回転る賢者のシュライブヴァーレ』全三巻ゲット!

ブングスキーラジオ第1回「ブングスキーって何?」

ブングスキーでラジオ番組を始めてみました。 今回は、高木さん、自称工作師さん、TaNacchiの3人でお喋りをしています。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア