2015年7月15日更新

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

あなたがプラマンを使って描いたイラストを写真に撮るか、スキャンしてハッシュタグ「#ぺんてるプラマン」をつけてTwitter上に投稿してください。

という、一見非常に単純なキャンペーンだが、かなり盛り上がっているので注目してみた!

高木芳紀

ちょい足し文具研究家。文具朝活会を毎週金曜日の朝、渋谷と東京駅(週替り)で開催中。また文具祭りというイベントを3ヶ月に一度(3・6・9・12月)東京カルチャーカルチャーでだいたひかるさんと主催しています。
文具のブログ http://www.boo3.net/

View
1,895
クリップ
1

Twitter限定キャンペーン「プラマンイラストコンテスト2015夏」開催!|特集|ぺんてる株式会社

Twitter限定キャンペーン「プラマンイラストコンテスト2015夏」開催!

ボールペン、シャープペン、くれよん、絵の具、マーカー、修正具などの文具メーカーぺんてる株式会社。商品情報やおすすめ情報を提供しています。

このキャンペーンを見ていますと、クリエイターさんって、お金よりも自分の絵を多くの人に見てもらいたい!っていう気持ちのほうが先行するんだなーということが非常によくわかります。 だって、賞金はなしで、ペンの現物支給+販売什器への絵の掲載が一等賞(4名)というコンテストです。それがすごい勢いでアップされ続けています。 低予算でここまで盛り上がるキャンペーンもなかなかないのでは? いよいよ7/24まで。まだの方は急いで急いで!

Twitterへようこそ - ログインまたは新規登録

友だちや魅力的な人々とつながって、興味のある最新情報を見つけましょう。そして、いま起きているできごとを様々な角度から見てみましょう。

試しに、ツイッターで「プラマン」で検索してみましょう。 「こんなにつぶやかれているのか!」と驚くほど、ポコポコとツイートがアップされます。 今、これを書いているのが深夜だからというのもあるのかもしれません。きっとクリエイターさんは夜型のほうが多いから? いずれにせよ、何でもそうですが一番の愛用者さんに語っていただくのが最も効果的な販促であるのは間違いありません。この手法は今後も増えていくでしょうね。

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

【ニュース】フリクション10周年、今年前半はフリクションノックがお得!

パイロットさんの展示会に伺ってきたのだが、今回は大きな新製品の発表などはなく、小売店に向けた春の最需要期への提案が主であった。 その中...

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

会社どうしの年賀状のやり取り、正直言って、同じようなつまんないのがたくさん来る。 じっくり見るわけでもないし無駄なんじゃないかなという...

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

【ニュース速報】プリットがPLUSさんから発売に。

驚いた! 昨年までコクヨさんから出ていたプリットブランドが、今年からプラスさんでの発売となるそうだ。 今後は「ノリノ」などテープのり...

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

【ちょい工作】ディズニー柄を消したいのですがどうしたもんでしょうか。

ぷにぷにのグリップが気に入って、中にはビクーニャのリフィルを入れたのだが、やはり外見がちょっと、というペン。 http://bungusuki.jp/posts...

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

【ちょい工作】ディズニーランドのお土産ボールペンのグリップが最高なので、、、

地域の小学校のブラスバンドにコーチとして参加しているのだが、毎年行われるクリスマス会でプレゼント交換がある。 やはり多くは文具が入って...

関連するコラム

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

文房具アクセサリーを作ってみたい。

最近、文房具をモチーフにアクセサリーを作ってらっしゃる方を何人かお見かけして、私もなんか作ってみたいと思い立ちました。

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

【緑推し】helicoのシュクルガラスペン

軸が綺麗なだけではないのです。

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

バレットジャーナルのススメ

最近、自分の生活を見直すべく暮らしのあらゆることを記録しようとバレットジャーナルを始めたらハマってしまいました。

ぺんてる「プラマンイラストコンテスト2015夏」が激アツ中

迷路のような封筒。

工作師小野さんとの文通で生まれた工作封筒レシピです。シリーズ化してきましたね。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア