2016年11月12日更新

【ちょい感動】美術の教科書のバーコードがオサレな件

わたくし的には、一番好きな画家であるマグリットが表紙になっているだけで、「この編集者さん最高。」となるのだが、何気に見た裏表紙にグッときてしまった。

最近の教科書はオサレでハイセンスだ。

え、教科書のどこが文具なのかって?

絵も、一本の鉛筆から描くから、、、

高木芳紀

ちょい足し文具研究家。文具朝活会を毎週金曜日の朝、渋谷と東京駅(週替り)で開催中。また文具祭りというイベントを3ヶ月に一度(3・6・9・12月)東京カルチャーカルチャーでだいたひかるさんと主催しています。
文具のブログ http://www.boo3.net/

View
1,129
クリップ
0

まぁ、結論から言いますと、こんな感じです。

めくるめくアートの世界をこどもたちに教えるのですから、こうでなくちゃね。

答えはもちろんこれなのですが、昔の教科書と違い、いかにも「美術」という感じのものだけではなく、サブカルの範疇のものまで掲載されており、見ていて楽しい誌面になっていました。

文具ファンにはおなじみの、こんなものも載っていますぞ。

しつこいようですが、マグリットが好きでしてね。

この表紙は非常にうれしいわけで。

>>Rene Magritte

Rene Magritte & ...

My favorite artist

どれくらい好きかと言いますと、ピンタレストでマグリットのボードを作ってしまうほどです。(その表現もよくわかんないですが)

(・∀・)

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【ちょい感動】美術の教科書のバーコードがオサレな件

【ニュース】フリクション10周年、今年前半はフリクションノックがお得!

パイロットさんの展示会に伺ってきたのだが、今回は大きな新製品の発表などはなく、小売店に向けた春の最需要期への提案が主であった。 その中...

【ちょい感動】美術の教科書のバーコードがオサレな件

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

会社どうしの年賀状のやり取り、正直言って、同じようなつまんないのがたくさん来る。 じっくり見るわけでもないし無駄なんじゃないかなという...

【ちょい感動】美術の教科書のバーコードがオサレな件

【ニュース速報】プリットがPLUSさんから発売に。

驚いた! 昨年までコクヨさんから出ていたプリットブランドが、今年からプラスさんでの発売となるそうだ。 今後は「ノリノ」などテープのり...

【ちょい感動】美術の教科書のバーコードがオサレな件

【ちょい工作】ディズニー柄を消したいのですがどうしたもんでしょうか。

ぷにぷにのグリップが気に入って、中にはビクーニャのリフィルを入れたのだが、やはり外見がちょっと、というペン。 http://bungusuki.jp/posts...

【ちょい感動】美術の教科書のバーコードがオサレな件

【ちょい工作】ディズニーランドのお土産ボールペンのグリップが最高なので、、、

地域の小学校のブラスバンドにコーチとして参加しているのだが、毎年行われるクリスマス会でプレゼント交換がある。 やはり多くは文具が入って...

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア