2017年1月18日更新

【緑推し】カンダミサコのペンシース

1本だけ入れられるペンシースって何の意味があるんだろうって思いますよね。だいたい、シースって何?ケースの書き間違い?

まさにゃん

しがないミドラー。
文房具コンシェルジュ ミドル級。
ブログやってます。 → http://masanyama.blog.fc2.com/

View
2,372
クリップ
0

1本差しのペンシースって何に使うん?

ペンシースってなんでしょう。シースは「刀の鞘」という意味で「本体をカバーするもので必要なときには本体をすっと出すことが出来る」、そんなイメージですね。基本的にはジッパーで閉じてないもので、開きっぱなしか、あってもフリップぐらいですが、刀と違って3本指しとかあります。

1本差しのペンシースって必要でしょうか?ペンケースのように文具をまとめられるわけでもなく、どこかに引っ掛けられるようでもなく、ただ包むだけ。1本差しペンシースに存在価値はあるのか?たぶん、文具にあまり興味が無ければそう思うかもしれません。

でも、「この一本は大事に持ち運びたい」、そんな時には心強いアイテムになります。大事にしているペンを1本差しペンシースで包めば、そのままペンケースに入れたり、カバンのポケットに入れたり、傷などを気にすることが少なくなります。また、机の上に置いていても転がっていくことはありません。

このカンダミサコのペンシースはクリップまで中に入れて傷から守り、出す時も一押しですっと出てくる使い勝手のいいペンシースです。

色々なサイズの万年筆で試してみました。

ペリカンM600。ちょうどいい大きさです。

ペリカンM200。余裕です。

パイロットカスタム74。結構ギリギリです。

お尻からちらっと見えます。

パイロットキャップレス。完全に出ちゃっています。
ただ、このペンシースは中のクリップを留める位置が左右で異なるので、逆から入れるともう少し深い所で留まるように出来ます。

なんとか入ってます。ただ、このペンシースはお尻から押して出すので、キャップレスにはもともと合いません^^;

パイロットジャスタス95。完全に出ちゃってます。太さ的には入るのですが。

ジャスタス95のお尻がバッチリ出てますね。

結構色々な万年筆が入りました。

試した万年筆を並べてみました。ジャスタス95以外は入った格好です。カンダミサコのウェブサイトの記載を引用すると、「太さ直径約15mmまで、長さは140mm前後、クリップの幅が8mm程度」「ペリカンM800程度」のペンが入るらしいです。

色々な色のペンシースが揃っていますので、ぜひ皆さんも大事にしているペンを測ってみて入りそうなら、購入を検討してみてはいかがでしょうか?

カンダミサコ:小物_ペンシース

一本差しペンシース

カンダミサコ・革小物のページ_ペンシース

深夜バスの旅人 神戸派商店で買った深緑色の文具たち

俺は神戸派商店の通販で購入しました。↑ブログでも紹介してます。

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【緑推し】カンダミサコのペンシース

新日本カレンダーのScience-Leaf

文具祭りエア参加投稿です。

【緑推し】カンダミサコのペンシース

【文具を斜めに使う】フリクションボールスリム038にクリップを

細いから便利ですけど一点だけ不満があります。久しぶりに斜めに使ってみます。

【緑推し】カンダミサコのペンシース

【緑推し】コクヨの緑色文具が当たりました♪

緑色の神様はちゃんと見てくれてました☆

【緑推し】カンダミサコのペンシース

【緑推し】中島重久堂の531S

NJK印の鉛筆削り

関連するコラム

【緑推し】カンダミサコのペンシース

【緑推し】カールのペンスタンド

カールのペンスタンドで緑色を見つけたので買ったのですが、現在、カールのカタログには載ってません(私調べ)。ネットではまだ買えるようです。

【緑推し】カンダミサコのペンシース

【ちょいマネ文具】コクヨさんのオフィス見学で見た文具の共用・共有置き場を真似してみた。

昔から、工場の工具置き場などでは用いられてきた方法。 つまり、モノの置き場所をそこ以外ありえないように設定することで、紛失をなくし、共...

【緑推し】カンダミサコのペンシース

ゲンバブング!子育ての現場でのカードリッジ

「気まぐれ手帳」連動企画 【ゲンバブング】 現場には知らない文具、意外な文具がある。 そんな文具を見せてもらおう!

【緑推し】カンダミサコのペンシース

収納に便利なチャック付き袋のパイオニア企業の名前をご存知ですか?

それを作っている会社名を知らずに毎日使っている製品というのは結構多いもので、今回わたくしも恥ずかしながらこの社名を初めて知った。 食品...

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア