2017年1月14日更新

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

会社どうしの年賀状のやり取り、正直言って、同じようなつまんないのがたくさん来る。

じっくり見るわけでもないし無駄なんじゃないかなという目で見ているが、たまに「これなら出す価値があるなぁ。」と感心するものもある。

高木芳紀

ちょい足し文具研究家。文具朝活会を毎週金曜日の朝、渋谷と東京駅(週替り)で開催中。また文具祭りというイベントを3ヶ月に一度(3・6・9・12月)東京カルチャーカルチャーでだいたひかるさんと主催しています。
文具のブログ http://www.boo3.net/

View
1,321
クリップ
0

つばめやではクリスマスカードを出している。

冒頭で書きましたように、年賀状を出してもたくさんの中に埋もれてしまうのがもったいないと思い、クリスマスカードに切り替えています。

さらに、一方通行ではおもしろくないので、数年前から「吹き出しコンテスト」という企画を掲載し、お客様から少しでもレスポンスをいただけるようにしています。

ご興味ありましたら、下のページよりご覧ください。

めで「たい」年賀状が届いた。

ということで本題ですが、活版印刷推しの印刷会社さんから、こんな年賀状が届きました。

>>株式会社フィッシュ|活版印刷、オフセット印刷、モノクロ印刷など多品種、特殊印刷、小ロットなど圧倒的な印刷サービスを提供。

名刺

株式会社フィッシュは、今注目の活版印刷(レタープレス)をはじめ、セールスプロモーションや販促ツール、雑貨アイテムなどあらゆる特殊な印刷表現も実現させます。ぜひお気軽にお問い合わせください。また、自社生産ならではの小ロット対応や、あらゆる印刷サービスを提供いたします。

フィッシュさんという印刷会社さんなのですが、昨年はうちのお客様の活版印刷の名刺を手伝っていただきました。

もとは文具店からのスタートだそうで、ご縁を感じます。

まぁ、こんな形状をしていますのでね、普通に年賀状ホルダーに収納してもらえないというデメリットはありますが、いやでも目立ちますので、逆にどうしても見てもらえちゃうというメリットもあります。

つまり、、、

確かに、こんな年賀状作るのは、コスト面からすると郵便代も高いし、印刷加工賃も高い。

けれども、、、

会社名はもしかして忘れられちゃうかもしれないけれど、「あの、活版の鯛の年賀状の印刷会社!」ということで記憶にとどめていただけるのならば、普通の年賀状の10倍くらいの費用対効果はあるはずです。

ということで、年賀状、せっかく出すのならば、徹底的にやっちゃうのススメでした!

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

【ニュース】フリクション10周年、今年前半はフリクションノックがお得!

パイロットさんの展示会に伺ってきたのだが、今回は大きな新製品の発表などはなく、小売店に向けた春の最需要期への提案が主であった。 その中...

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

【ニュース速報】プリットがPLUSさんから発売に。

驚いた! 昨年までコクヨさんから出ていたプリットブランドが、今年からプラスさんでの発売となるそうだ。 今後は「ノリノ」などテープのり...

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

【ちょい工作】ディズニー柄を消したいのですがどうしたもんでしょうか。

ぷにぷにのグリップが気に入って、中にはビクーニャのリフィルを入れたのだが、やはり外見がちょっと、というペン。 http://bungusuki.jp/posts...

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

【ちょい工作】ディズニーランドのお土産ボールペンのグリップが最高なので、、、

地域の小学校のブラスバンドにコーチとして参加しているのだが、毎年行われるクリスマス会でプレゼント交換がある。 やはり多くは文具が入って...

関連するコラム

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

ワタシのワタシメイド手帳

私なりのワタシメイド手帳の作り方をご紹介します。4月始まりの手帳を作る予定の方の参考になれば。

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

春のレジ前陳列企画

私前職はコンビニの店長でして、その時に企画していたもののお話です。住宅地や学校が近くにあるお店には有効な企画かと思います。

【ちょいネタ】年賀状、せっかく出すなら徹底的に。

新しい年に初挑戦企画。

Dr.Gripは、発売から25年以上の歴史を誇る人気商品です。 今回、カスタマイズできるシャープペンシルをデコって、 『世界に一つだけのペン』にし...

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア