2017年3月4日更新

キャップレス 万年筆

キャップレス万年筆をお友達に試筆してもらったというお話です。

かずみん

文房具コンシェルジュいっきゅう♪
文房具、実験器具大好きです。
よろしくお願いいたします。

View
2,141
クリップ
0

キャップレス万年筆は、その名の通りキャップがない万年筆なので、キャップを外す手間がなく、どこでもすぐに書けるのでとても便利です♪

すぐにメモを取りたい時にささっと出せるので、メモにセットして持ち歩いています。

PILOTの decimoと言う万年筆です。

『調教されている』

先日、とある素敵な紳士に試筆してもらったところ

「この万年筆は、調教されている!」

と・・・

調教??全く身に覚えのない話。
調教とは??
しばらく固まってしまいました。
何もしてません、鞭使ったりしてません・・・

しばしの沈黙の後

「この子、速記用に調教されてますね。
速記で使っているのではないですか??」
と。

鳥肌が立つほど驚きました。
どのようなシチュエーションでどのように使用しているかなんて、話してないのに
あの一瞬の試筆でそんなことまでわかってしまうのか!

万年筆の奥深さに感動。
どれだけ奥深いんだ!!

絶対この沼にはまるわけにはいかない。
ハマったら引き返せないかもしれない。

すでにハマっているという人がいるようですが・・・
私はハマってないんだから!!

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
柚月一乃さま
コメントありがとうございます。
こちらとても使いやすいですよね♬

沼とは・・・
今自分の中でハマっているもの、流行しているものという感じでしょうか。
「沼にはまる」というところからきているのだと思います。
インクが好きで好きでたくさん買ってしまう人のことを「インク沼にはまってるね」と表現します。
かずみん | 2017/03/10
私もこちら持っています^^
質問なんですが、沼ってなんですか?
柚月一乃 | 2017/03/07

こんなコラムも書いています

キャップレス 万年筆

2年悩んで買ったブロッター

2年ほど前に出会っていながら、散々迷って先日ついに買ったブロッターのお話です。

キャップレス 万年筆

表参道での出会い 一目惚れ・・・そして・・・

先日、お友達と表参道にお散歩に行った際に、突然、恋に落ちたというお話です。

キャップレス 万年筆

革の下敷きに一目惚れ♪

先日、革の下敷きとの出会い、そして一目惚れ・・・というお話です。

キャップレス 万年筆

ちょっと変わった付箋

まだ市販はされていないのですが、変わった付箋に出会いましたので、こちらに書かせていただきました。

キャップレス 万年筆

万年筆との出会い♬

初めて万年筆を買った日のお話です。

関連するコラム

キャップレス 万年筆

文房具カフェが東急ハンズにやって来たので行って来ました。

表参道の人気スポット「文房具カフェ」が東急ハンズ渋谷店と梅田店に期間限定でやって来ました。大阪に住んでる私にとっては超レア!ということで...

キャップレス 万年筆

革の下敷きに一目惚れ♪

先日、革の下敷きとの出会い、そして一目惚れ・・・というお話です。

キャップレス 万年筆

PalloBoxTimes2017年6月号公開しました。

私がパブーで連載しているデジタルフリーペーパーです。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア