2017年8月8日更新

文紙MESSE2017に行って参りました。

大阪で開催されている日本最大級の文具と紙製品の見本市、文紙メッセに行って参りました。

PalloBox

本と文具と工作ワークショップの人。文具界隈では西の工作師。ブクブク交換ユニットSkyBook片割れ。8月からあべのbase240の土曜メンバー。工作できるコワーキングスペースやってます。

View
451
クリップ
0

メーカー81社が大阪に集結

2004年から開催されていて、2010年からは文具ワンダーランドとして一般公開もされている文紙メッセですが、私は今回初参加でございます。
事前のイメージではもっと展示会色が強いものだと思っていましたが、夏休みということもあってお子さんの参加者が結構多かったのにびっくりしました。ペン回しのイベントとかがあったからでしょうか。なので展示内容もクイズラリーだったりワークショップだったり体験型の催しが多く、とても楽しかったです。

さすがに全部の企業様を取り上げるのは無理なので、ドキドキしながらコラムに書いていいですかと交渉出来たところを中心にご紹介したいと思います。

フエキくんの進化が止まらない!不易糊工業株式会社

着ぐるみフエキくんも来ていた不易糊工業株式会社様のブース。
元々のどうぶつのりはもちろんのことフエキくんグルーは限定バージョンがあるんですね。お仕事バージョンとむかし話バージョン計12種類。

しかしこのフエキくん、糊だけではなくなっているのです…。

棚の右半分は一見糊のようですが、画面に映っているもののほとんどはコスメです。

ハンドクリームは私も以前から存じ上げておりましたが、リップクリームや馬油のクリーム、マスクまでありましたよ!
私が一番びっくりしたのは一番右の一見墨汁の。これなんと入浴剤らしいです!お湯に入れたら黒が乳白色に変わるんですって!

と、文具以外の商品にときめいてしまいました(苦笑)

やっとお会いできた!欧文印刷株式会社

こちら関西初出展らしいですノート型ホワイトボードnu boardが有名な欧文印刷株式会社様。

私まだnu boardが出来る前に紙のホワイトボード、消せる紙という商品を使って手帳の表紙にTODOリストを作ったり、nu boardが出来てからはお勉強に使ったり今でもイベントの時に看板用に持って行っている程ずっとお世話になっております。
今はnu boardもいろいろなバージョンが出ていて手帳型で既にTODOリスト用になってるものや、ショットノートになっているもの、最新では薄型ジャバラタイプのJABARANがあります。

実は私担当者様とはTwitterでもう6年くらいお付き合いがあるのですが、お会いしたのは今日が初めて。ずっとお会いしたかったので念願叶って嬉しかったです。

こんなの探してた!株式会社サクラクレパス

ご紹介したい商品が多すぎるので敢えてナナメ上の商品をご紹介させて頂きます株式会社サクラクレパス様。

こちらボンドタッチという商品、凄いことに片面が紙、木、布であればあらゆる素材が綺麗にくっつきます。写真の見本を触らせて頂いたのですが、しっかりくっついてます。プラスチック×プラスチックも紙などには劣るものの接着可能とのこと。そして何より凄いのが乾燥すると透明になるのです。
このようないろいろな素材に対応している接着剤って大抵乾いたら黄色くなったり白濁したりするものですがとても綺麗。細口ノズルで木工用ボンドのようにさらさら使えるのも良いですね。
図工や美術の教材にとされていますが、いろいろな分野で需要があると思います。

私はすぐに「これ下(ショッピングゾーン)で売ってますか?」と聞いて即購入しました。

どうしてもご紹介したい

上記の企業様は一応記事書いてもいいですかと聞いたので堂々と書けるのですが、うっかり聞きそびれたり私に度胸がなかったりしてお伺いを立てていないけど、凄い商品なので紹介したい!というのもございます。

株式会社キングジム様のオトナのシールコレクション。一度開けたら元の袋にしまうのが大変だしバラバラになりがちなシールを一纏めに出来る便利なファイルということは私も存じ上げておりましたが、ちっちゃい持ち運び用のノートが付属されていたり、フレークシール用のものとマスキングテープ用のものがあるのは知らなかったです。マスキングテープをコレクションしている方は多いと思います。簡単に貼って剥がせる作りになってました。オススメですよ!

他にも見所がたくさん

各企業様の商品を見たり体験したりお買い物したりするだけでなく、新製品人気コンテストの投票があったり、ステージでの講演があったりとにかく内容が盛りだくさん。

私は文具ソムリエール菅未里さんの講演を拝聴しました。
実に様々な文具をいろいろな角度から面白おかしく紹介されていてとても楽しかったです。ご自分の関わった商品だけでなくライバルと言っても良い商品も並べてそれぞれの利点を紹介していたのがとても印象に残りました。その後菅さんのブースでお話しながら紹介されていた文具達を触ることも出来たのも良かったです。
またまた勝手にご紹介させて頂きますが、カール事務器様とのコラボ商品カレンダー手帳は説明を聞けば聞くほど細かいところにこだわって作られている凄い商品です。個人的にはリングを開ける感触が好き。リングだけの発売も予定されているようですので買っちゃおうかなぁ。

本当は文房具ソムリエの石津大さんの講演も聞きたかったのですが菅さんの時に冷房にやられてしまって頭痛がしたので断念しました。残念です。

帰ってTwitterを確認すると、ペンのつかみ取りとか測量野帳のカスタマイズとかやりたかったけどやれなかった催しがたくさん…。お子さんの勢いに遠慮しないでやれば良かったなと反省しております。

そんな文紙メッセ2017は、8月8日9日開催です。明日行かれる方は存分に楽しんで頂き、仕事などで来られない方はライブ配信もありますのでそちらも是非ご覧くださいませ。

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
まさにゃんさん

コメントありがとうございます。結局4時間くらい居ましたかね。もうくたくたになって帰りました(笑)
PalloBox | 2017/08/09
凄く精力的に見て回ったんですね!会場の雰囲気がよく分かります。
楽しかったですねー♪
まさにゃん | 2017/08/09

こんなコラムも書いています

文紙MESSE2017に行って参りました。

手帳封筒。

工作師小野さんとの文通で生まれた工作封筒レシピです。

文紙MESSE2017に行って参りました。

金魚封筒。

工作師小野さんとの文通で生まれた工作封筒レシピです。

文紙MESSE2017に行って参りました。

PalloBoxTimes2017年6月号公開しました。

私がパブーで連載しているデジタルフリーペーパーです。

文紙MESSE2017に行って参りました。

迷路のような封筒。

工作師小野さんとの文通で生まれた工作封筒レシピです。シリーズ化してきましたね。

文紙MESSE2017に行って参りました。

PalloBoxTimes2017年5月号公開しました。

私がパブーで連載しているデジタルフリーペーパーです。

関連するコラム

文紙MESSE2017に行って参りました。

【文具祭り速報⑥】リプラグ トライアングラー

トライアングラー 売れ筋商品のご紹介です! スマートな3面カレンダーで、生活よりスマートに。

文紙MESSE2017に行って参りました。

ブングスキー、スタートします!

文具好きの、文具好きによる、文具好きのための文具情報サイト、ブングスキーがついにオープンします! 以下、プレスリリースの内容となります。

文紙MESSE2017に行って参りました。

ひとくちAnimals

デスクに隠したお菓子をモチーフにした、カラフルなアニマルキャラクターのペーパークラフトで日常にハッピーをプラスしちゃおう!

文紙MESSE2017に行って参りました。

宝石箱のような文房具 ver.1

2017年、きらめく宝石をたくさん増やしたい。。。 ながめてそんな気持ちになる、文房具のお話です♪

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア