2015年8月12日更新

【自称工作師がデコる「透明軸の万年筆」】

透明軸の万年筆、「あるもの」でデコるといい感じになる。
「あるもの」の入手。
43歳工作男子にとっては課題なのだが。。。

自称工作師

文具工作部隊「SKIP」隊長、日本茶色普及協会理事長、茶色好き(通称:チャイラー)。
「ないものは自分で作る」「作り方は自分で考える」をモットーに、不定期で「工作会議」を開催しワークショップを行っています。

View
3,481
クリップ
0

西洋の習字「カリグラフィー」をたしなむ私。
カリグラフィー用ペン先(CM)を持つパイロットの万年筆「プレラ」、衝動買いする。
カジュアルな万年筆で、値段もそれほど高くない。
そのまま使うのもアレなので、ちょっとデコってみることにする。

 

ペンに貼るシール。

文具店で普通に売っているものだと、すぐにはがれてしまう。
他人のブログを見ていたら、「ネイルシール」を使って、透明軸にキレイにデコっている女子を見つける。
なるほど、ネイルシールならば手をあらってもはがれないので、ペンに貼るには最適。
これをパクることにする。

 

さっそく化粧品売場へ。
ネイルコーナーでムズカシイ顔した43歳工作男子がネイルシールを選んでいるわけだから、その場の女子に多少引かれる。

しかしここは大東京、1000万都市の繁華街。
この場にいる女子はきっと、今後一生出会うことはない。

そう自分に言い聞かせて、一時の恥をかき捨てる。

「憧れのパリ」柄のネイルシールをゲット。
憧れのパリ

 

キャップの先には、丸いシール。
キャップの先

 

クリップ部分にも、細いシール。
クリップ部分

 

キャップには適当な間隔で貼っていく。
持ち手(軸)はザラザラするとイヤなので、中に見えるコンバーターにシールを貼る。
軸

 

うん、イイ感じ。
完成

 

。。。
ちょっと女子っぽいカワイイ仕上がってしまったので、逆に不安になる。
もし他人に「何だコレ?」って尋ねられたら、どうしよう。

 

そうだ!


「うちのムスメが、パパのペンにシール貼りたいっていうからさぁ~」

ムスメに愛される優しい父親を演出できる。

 

うん、これでいこう。

ま、私にムスメはいないんだが。
( ̄▽ ̄)T

 

 

 

 

 

 

 

<免責事項>
工作で事故が起きても、当方では責任を負えません。
あくまで自己責任で行ってください。

 

 

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【自称工作師がデコる「透明軸の万年筆」】

自称工作師が出版する「文房具改造マニュアル」

このたび縁あって書籍を出版することになりました、というお話

【自称工作師がデコる「透明軸の万年筆」】

【自称工作師が薦める「コーヒーで事務効率アップ」】

コーヒーのカフェインが脳を活性化して事務効率が上がりましたよ、というお話。

【自称工作師がデコる「透明軸の万年筆」】

【自称工作師がもらう「茶色いインク」】

アメリカで文房具を普及するビジネスを始めたブルースさんからいただいた茶色インク、というお話。

【自称工作師がデコる「透明軸の万年筆」】

【自称工作師がもらう「焼酎のガラスペン」】

懸賞王からいただいた焼酎のガラスペンを試してみました、というお話。

【自称工作師がデコる「透明軸の万年筆」】

【自称工作師が貫いた「色に対する一途な愛」】

愛が満ちあふれる世界に生きつつ、一途な愛を貫いた45歳工作男子の物語、というお話。

関連するコラム

【自称工作師がデコる「透明軸の万年筆」】

PalloBoxTimes2017年5月号公開しました。

私がパブーで連載しているデジタルフリーペーパーです。

【自称工作師がデコる「透明軸の万年筆」】

PalloBoxTimes2017年3月号公開しました。

私がパブーで連載しているデジタルフリーペーパーのお話です。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア