2015年8月18日更新

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

リングノートの最大の欠点「リングが手にあたること」。
これを改善した2製品「テフレーヌ」と「ソフトリングノート」。
このふたつの特徴を組み合わせると、どうなるだろうか。

自称工作師

文具工作部隊「SKIP」隊長、日本茶色普及協会理事長、茶色好き(通称:チャイラー)。
「ないものは自分で作る」「作り方は自分で考える」をモットーに、不定期で「工作会議」を開催しワークショップを行っています。

View
7,190
クリップ
0

はじめに

 

私は自称工作師であるとともに、自称「リングノートの専門家」でもある。
リングノートの最大の欠点は、リングが手にあたること。

2015年、この欠点を改善した2製品が発売された。
キングジム「テフレーヌ」とコクヨ「ソフトリングノート」である。

ふたつの製品、異なるアプローチで問題を解決している。


「テフレーヌ」はルーズリーフタイプの製品で、真ん中のリングを取っ払い上下4つのリングしか持たぬことにより、リングに手が触れるのを防止する。

テフレーヌ

テフレーヌ

 

これに対し「ソフトリングノート」は、グニャグニャのリングを使うことにより、リングに手が触れてもリングがつぶれるようになっている。

このふたつの製品特性、組み合わせたらどうなるか。
手に触れても気にならないソフトリングをテフレーヌ並に間引くアプローチで、リングストレスが軽減できるかどうか検証してみる。

 


今回必要な材料

 

1)ソフトリングノート ※A5
ソフトリングノート

 


今回必要な道具

 

1)ハサミ

 


作り方

 

1)リング連結部品の切断

裏表紙を開くとリングを連結している部品が見える。
上下4つを残す形で切断する。
ちょい引き1


2)リングの切断

中抜き部分のリングを全て切断する。
ちょい引き2

 

3)中抜きリングの取り外し
リングを引っ張って取り外す。
ちょい引き3

 


完成。

完成

 


使ってみる

 

リングが手に触れないか、実際に書いて確認する。(以下、右利きの場合)
右ページを書くとき、手の左にリングがあるのでリングは気にならない。
左ページの中央に書くとき、リングを間引いたのでリングは手にふれない。
左ページの右上に書くとき、リングが多少手に触れるのだがグニャグニャなので気にならない。

 

改造したソフトリングノートはリングがつぶれる。
そのリングをさらにテフレーヌ加工した。
したがって「ツブレール」と命名する。

 

テフレーヌの場合、書きやすいエリア(テフレーヌエリア)と書きにくいエリア(テフレールエリア)がある。
「ツブレール」のエリアを検証してみると、全面が書きやすいエリア(テフレーヌエリア)になっている。
テフレーヌ検証

 

ん?
ソフトリングノート。。。。
リングがグニャグニャなだけかと思ったら、ノートそのものがグニャグニャに曲がる。
その上グニャグニャ曲げても、クセがついたりしない。
この材質が何なのか、今度コクヨさんにお会いしたときに聞いてみよう。
グニャグニャ

 

まとめ

 

わたしレシピ

わたしレシピ 

 

テフレーヌとソフトリングノートを組み合わせた「ツブレール」。
手に触れても気にならないソフトリングをテフレーヌ並に間引くアプローチで、リングストレスが軽減できることがわかった。

しかし、私は「ツブレール」を使うことはないだろう。
なぜならこのようにノートを横書きで使うため、リングが手に当たらない使い方をしているからである。

横書き

 


。。。

つばめやの高木さんがブングスキーコラムにおいて、文房具の「ちょい足し」という、新境地を開拓した。

今回私が試みたのは、「ちょい引き」である。

( ̄▽ ̄)v

 

 

 

 


<免責事項>
工作で事故が起きても、当方では責任を負えません。
あくまで自己責任で行ってください。

 

 

コメント

コメントを入力するためにはログインが必要になります。
まだ登録していないかたは無料会員登録をしてください

ログイン 無料会員登録

読み込み中です・・・
コメントはまだありません

こんなコラムも書いています

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

自称工作師が出版する「文房具改造マニュアル」

このたび縁あって書籍を出版することになりました、というお話

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

【自称工作師が薦める「コーヒーで事務効率アップ」】

コーヒーのカフェインが脳を活性化して事務効率が上がりましたよ、というお話。

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

【自称工作師がもらう「茶色いインク」】

アメリカで文房具を普及するビジネスを始めたブルースさんからいただいた茶色インク、というお話。

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

【自称工作師がもらう「焼酎のガラスペン」】

懸賞王からいただいた焼酎のガラスペンを試してみました、というお話。

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

【自称工作師が貫いた「色に対する一途な愛」】

愛が満ちあふれる世界に生きつつ、一途な愛を貫いた45歳工作男子の物語、というお話。

関連するコラム

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

新しい年に初挑戦企画。

Dr.Gripは、発売から25年以上の歴史を誇る人気商品です。 今回、カスタマイズできるシャープペンシルをデコって、 『世界に一つだけのペン』にし...

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

【BY1PHOTO】あなたの体温が伝わる、ちいさな手紙

【BY1PHOTO】一枚の写真で文具を語る。 文房具の魅力を紹介するウェブマガジン「毎日、文房具。」( http://mai-bun.com/ )の編集長たかたくで...

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

【文具祭り速報⑭】パットミー手帳

pat-mi2016 ジブン手帳で知られる佐久間英彰氏がまったく新しい発想から生まれたダイヤリー型手帳。

【自称工作師がつくる「ツブレール」】

ワタシのワタシメイド手帳

私なりのワタシメイド手帳の作り方をご紹介します。4月始まりの手帳を作る予定の方の参考になれば。

aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア