自称工作師さん

自称工作師

文具工作部隊「SKIP」隊長、日本茶色普及協会理事長、茶色好き(通称:チャイラー)。
「ないものは自分で作る」「作り方は自分で考える」をモットーに、不定期で「工作会議」を開催しワークショップを行っています。

View(アクセス総数)
475,942
クリップ総数
25

【自称工作師が愛する「普段使いのボールペン」】

私が普段使っているボールペンを紹介する。 そして「ボールペン改造道」に至った背景、今後の進化について述べる。

  • 18,495 view

【自称工作師がつくる「無限紙ばさみ」】

手帳カバーに増設する紙ばさみを作る。複数枚収納できること、全体が参照できること、脱落しないこと、書き込めることを要件とし...

  • 3,090 view

【自称工作師がつくる「人眼レンズ」】

万年筆の先端を見るためのルーペ、買ったら結構高い。 構造が単純であるため、レンズさえ入手できればカンタンに作れる。

  • 2,399 view

【自称工作師がつくる「指サックブロッター」】

今さらながら、万年筆の吸い取り紙の有効性に気づいた工作師。 神戸派計画の「SUITO blotting paper」を使った工作を公開してきたが、ついに「究極の吸い取り紙」が完成する。

  • 2,584 view

【自称工作師が考える「工作師という生き方(その2)」】

メーカーにとって工作師の存在は「敵」なのか、それとも「味方」なのか? どうでもいいことを、コラム風に書き連ねる。

  • 1,260 view

【自称工作師がつくる「ブックピンチ」】

厚い本を見ながらノートに筆記したり、キーボードを入力したりするときに、手やノートでページを押さえたりしてませんか? そんなときは工作で「サクッ」と問題解決。

  • 1,801 view

【自称工作師が訪れる「有隣堂横浜ルミネ店」】

伝説の安売りセールを実施する「有隣堂横浜ルミネ店」10/26新装オープン。

  • 2,011 view

【自称工作師が考える「工作師という生き方(その1)」】

ふだん工作記録を書いてばかりいるので、まともなコラムを書いてみる。

  • 1,373 view

【自称工作師が考える「メモパッドの入れ方」】

横入れタイプのメモカバーには、縦型のメモパッドを入れることはできない? そんなことはない。 工作すればいいんだ。

  • 8,867 view

【自称工作師がつくる「クロス互換リフィル」】

ヤフオクでポチった、クロスの12金張クラシックセンチュリー。 「リフィルは使えない」条件で買ったので、リフィル工作が必然に。 難航した工作を救ったのは。。。

  • 16,628 view

【自称工作師がつくる「絶対落ちないスマホケース」】

クビにかけて使っていた「シリコン製スマホケース」、電車乗降時に線路に落としてしまう。 買い換えずに再発防止をした工作師、そのやり方とは。。。 あ、文房具じゃないな、これ。

  • 5,458 view

【自称工作師が訪れる「第4回手帳総選挙」】

手帳総選挙に初めて訪れる。 今回は日本茶色普及協会理事長としての仕事をする。 自称工作師が思い出した、かつてのベストセラーのあの一節とは。。。

  • 1,648 view

【自称工作師が考える「ペン撮影の極意」】

ブログなどの投稿でよく見る、ペンの写真。 その撮影の極意とは。 なぜ工作師がその極意を知っているのか?

  • 1,234 view

【自称工作師がつくる「卓上ブロッター」】

前回作った「電熱式フリクション消しゴム(試作品)」で余った部品。 部品の「色っぽい」カーブに魅了された私は、アレを使ってアレを作る。

  • 2,471 view

【自称工作師がつくる「電熱式フリクション消しゴム」】

私はかつて百均の「電動字消し」を使った、回転式フリクション消しゴムを作ったことがある。 安価である反面、動作音がするのが欠点である。 安価に熱を発生させる装置を手に入れた私は。。。

  • 5,277 view

【自称工作師がつくる「着脱可能なSUITO」】

神戸派計画の「SUITO blotting paper」ノートに挟む吸い取り紙である。 しかしノートに紙を挟んだだけでは落ちてしまうのが欠点。 リングノート専門家の私は、ある手段をつかってこの問題を解決する。

  • 1,644 view

【自称工作師が訪れる「ラクガキカフェ」】

昨年6000人を集めて好評だった「ラクガキカフェ」、今年も開催されるというので行ってみた。 今年のテーマは「美術館」。 皆さまも行ってみてはいかが?

  • 1,044 view

【自称工作師がなおす「加水分解」】

樹脂やゴムなどが劣化してベタベタになることを「加水分解」という。 これまでに工作師のもとに持ち込まれた数々のベタベタ。 解決方法を紹介する。

  • 12,129 view

【自称工作師がつかむ「一億円」】

今回はちょっと工作から離れて、新たな試み「文具レビュー」をやってみる。 最近、故あって一億円のビッグマネーを手にした。 その有効な使い道を伝授する。

  • 2,990 view

【自称工作師がつくる「矢立風ガラスペン」】

以前作った竹ペン。 「つけペン」なので単独で使うことはできない。 「矢立の墨壷」をイメージしたインクボトルを増設し、竹ペン単独で使えるようにする。 そして実際に竹ペンだけを持って、旅に出る。

  • 3,849 view
< 1 2 3 4 5 6 7 8 >
aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア