高木芳紀さん

高木芳紀

ちょい足し文具研究家。文具朝活会を毎週金曜日の朝、渋谷と東京駅(週替り)で開催中。また文具祭りというイベントを3ヶ月に一度(3・6・9・12月)東京カルチャーカルチャーでだいたひかるさんと主催しています。
文具のブログ http://www.boo3.net/

View(アクセス総数)
202,740
クリップ総数
22

【リプラグ×ブングスキー】ドキッとするメッセージを持ったカレンダー「Life Moments」

今年もリプラグさんのカレンダーが発表された。昨年の文具祭りでその存在を知って以来、気になる存在であり続けている。 工夫され、機能性とデザイン性に富んだカレンダーたち。年末のご挨拶でいただくノベルティとは明らかに一線を画す商品群だ。 先日あらためてその魅力をプレゼンしていただく機会にめぐまれたのだが、今日はその中から、「Life Moments」というカレンダーを...

  • 1,464 view

【ちょい塗り素材】柿渋クラフト、おもしろいのを発見したが。

柿渋をクラフト紙に塗って、おもしろい風合いの紙を作り、それで何か文具的なものをこしらえてみようというこの企画、少しずつで... 進んでいるというのは研究のことだが、その研究とは、どんなクラフト紙にどのように塗ればいい感じになるかというもので、今回目...

  • 1,326 view

【柿渋研究まとめ】柿渋を紙などに塗布して文具を作る。

少し前から「柿渋」という日本古来の万能塗料の研究を始めた。 今後も工夫しながらいろんなものを作っていきたいので、アップした順番にまとめページを作っておくことにした。 (下に行くほど新しい記事。) ご興味がおありの方は少ないとは思うが、何らかの参考になれば幸いである。

  • 1,353 view

【ブックレビュー】『回転る賢者のシュライブヴァーレ』全三巻

『文具少女ののの』が文具ファンにじわじわと浸透中の星屑七号先生の前作も、実は文具にまつわるものであることは、少し前に書か... http://bungusuki.jp/posts/view/466 そして先日、一気に読ませていただき、こどものころのようなドキドキ感と、かわいいもの好きなおじさんの萌え萌え感で楽しむこと... マンガのレビューを書くのはたぶん初めてだが、ご本人曰く「文具少女のののよりも実はコアなファンが多い」という『回転る賢者の...

  • 1,428 view

【ちょい試作】スマホ用受話器受けが欲しい、、、

この世には、置き場所に困る道具というものがある。 わたくしの場合はスマホ用受話器である。 スマホの電磁波を直に受けないように買ってみた受話器だが、置き場所に困って半年以上放置してしまったのだ。これではいけない。 なんとかいい感じの置き台を作って、ちゃんと使うようにしたい ちょっと試作してみることにした。

  • 1,861 view

10/21(金)「リプラグxブングスキー」コラボイベントのお知らせ

初のメーカーさんコラボイベントが決定! ブングスキー会員様限定なのです。

  • 1,362 view

【速報】『回転る賢者のシュライブヴァーレ』全三巻ゲット!

『文具少女ののの』でおなじみ星屑七号先生。 https://www.amazon.co.jp/dp/4757549938 6月に続き、9月の文具祭りに出ていただいてから、最近よくお会いするのだ。 ゼブラさんとコラボした回の文具朝活会、K3さん主催のジブン手帳イベント、ブングスキーラジオの収録、そして今朝の東急ハンズさ... 実はまだお若いのに、トークショー3時間くらいなら軽くしゃべり倒せるだけの引き出しをすでにお持ちである。次はどこでどんなお...

  • 1,302 view

【ちょいネタ】いい箱をいただいた時にやってしまうことあるある。

お菓子の箱に多いのだが、たまに「これは取っておきたい!」と思うほどステキな箱をいただくことがある。 そんなときにやってみたくなることがあるのだ。 そしてきっとあなたも、、、

  • 1,697 view

【使わなかった文具】iPhoneの登場により、不要になるアイテムが続出!

カレンダー、手帳、計算機、、、、本来電話機であるはずのiPhoneに収納されて、個別に持たない人が増えたアイテムって、他にもた... 気の毒すぎるので、デイバックにガチャガチャとぶら下げてあげることにした。

  • 1,119 view

【ちょいいただきもの】星屑七号先生にもらったディスプレイケースが逸品な件。

先日、ゼブラさんとのコラボで開催しました文具朝活会で、前に座っていた『文具少女ののの』作者の星屑七号先生にいただいた、ト...

  • 1,054 view

【ちょい塗り素材】柿渋紙の味を引き出すことに成功(大袈裟!)

横型のB5ノートをきれいに使いたいというところから始まったクラフト紙への柿渋塗布の実験であるが、少しずつ特性がわかってきた。 練習のメモ帳カバーからスタートし、とりあえずではあるが、そこそこの風合いのノートカバーが完成した。

  • 1,234 view

【ちょい塗り素材】柿渋紙の味を引き出す工夫を続行

前回からの続きである。 http://bungusuki.jp/posts/view/445 あらかじめシワをつけておいたクラフト紙に、柿渋を塗ると「味」が出るのではないかという仮説に基いて、とにかく塗ってみた!

  • 1,256 view

【ちょい塗り素材】柿渋紙の味を引き出す工夫の実験

前回、初めてクラフト紙に柿渋を塗って、ロディアのメモ帳カバーを作ってみた。 しかし、まぁまぁいい感じではあったが、何か足りないのだ。 それが「味」だとわかるやいなや、改善の実験に取り組むオレ! (前回の記事:柿渋紙でロディアカバーを作ってみた。) http://bungusuki.jp/posts/view/439 (前々回の記事:クラフト紙に柿渋塗布、やってみた。) http://bungusuki.jp/posts/view/412 (前々前回の記事:キタコレ的塗料をゲット!) http://bungusuki.jp/posts/view/394

  • 1,038 view

【ちょい塗り素材】柿渋紙でロディアカバーを作ってみた。

何かしらのエラーで、書き上げたコラムが全部消えてしまい、ものすごい脱力感で書き直している。(笑)

  • 1,798 view

【ちょい足し文具】ハルトを貼ると、誰でも整理上手に。

第18回文具祭りの全員プレゼントで、モニタリングセットをもらった「ハルト」。 ファイレットでお馴染みのウキマさんの新商品である。 http://filet.jp/ 基本的な使い方過ぎて申し訳ないが、まずはこういうところから試してみた。

  • 2,463 view

【ついに出た!】プリント柄入りの養生テープ、キターーー!

2016年、秋のギフトショーで一番衝撃を受けたのがこの商品だった。 少し前から養生テープがアツいということで記事を書いてきたが、すごいタイミングで柄が印刷された養生テープが発表されたのだ。 いつか誰かが手掛けるであろうことは想像していたが、これがきっかけとなり、養生テープのマステ化に拍車がかかることは間違いな... 養生テープファンとして楽しみになってきた。

  • 3,042 view

【ちょい塗り素材】クラフト紙に柿渋塗布、やってみた。

第17回の文具祭りで知った、「米袋に柿渋処理すると、革のような風合いの素材になる。」という情報、勝手にワクワクしてしまい、... 前回の記事→ http://bungusuki.jp/posts/view/394 そしてついに、「最強の紙素材」を作る日がやってきた。 どうしたらよいのか全く分からないところからのスタート、とにかくやってみよう。ダメなところは修正しながら進めばいい。

  • 1,540 view

【例えばここが便利!】マステの次は養生テープ。キテます!

マステと同じで、元々現場用品。そう、養生テープの人気がムクムクきていることをご存知だろうか? 普通にオフィスで仕事をしている分には、気づかないかもしれないが、一度使うとその便利さにハマること間違いなし。 わたくしの場合、この使い道が一番ありがたいと思っているのだがみなさんはいかがだろう?

  • 3,313 view

3億円ノートこと、大好きなロディアウェブノートが崩壊し始めた、、、

ロディアさんに文句を言っているのではない。 大好きなノートだからこその指摘である。 ノートは長く保存しておく人も多いと思うので、もし改善できるならばぜひしていただきたいということで。

  • 3,433 view

【ちょい直し文具】お金かけずに革製品のコバをきれいにできた。

最近、革の文具的なものをちょいちょい自作するようになった。 プロではないので、細部の処理はあまり気にしていなかったが、一応知識として知っておこうと思い、コバ(端の切った断面)をツル... すると、、、

  • 1,301 view
< 1 2 3 4 5 >
aboutブングスキー

おすすめのコラム

いまbungusukiで注目のコラム

アクセスランキング

人気のあったコラムランキング

話題のキーワード

いまbungusukiで話題になっているキーワード

» キーワード一覧

bungusuki [ブングスキー]|文具好きのためのコラムメディア